新型コロナウイルス北海道の感染場所最新情報!

この記事は約17分で読めます。

北海道でも新型コロナウイルス感染が増加中なんです。なのでできるだけ最新の感染人数や地域の情報をお届けしています。

新型コロナウイルス(新型肺炎)が北海道(特に釧路)で感染された地域を、患者の状況や濃厚接触者の有無など最新の状況を配信しています。

  1. 北海道新型コロナ感染者死亡者回復された方の最新情報
    1. 北海道内新型コロナ最新感染者数・患者数・死亡者数状況
    2. 日本国内の新型コロナ最新感染者数・患者数・死亡者数状況
    3. 世界の新型コロナ最新感染者数・患者数・死亡者数状況
  2. 日本国内新型コロナワクチン接種実績
  3. 釧路市の高校3年生を対象にしたコロナワクチン接種を前倒し!
  4. 北海道内における新型コロナ感染最新情報
    1. 北海道内新型コロナワクチン接種実績
      1. 札幌市の新型コロナワクチン接種実績
      2. 釧路市の新型コロナワクチン接種実績
      3. 釧路町の新型コロナワクチン接種実績
  5. 新型コロナワクチン1回目の接種してきたんです!
  6. 新型コロナワクチン接種に反対派が接種を決意した理由
  7. 釧路管内各市町村別コロナ感染状況9月19日~9月25日1週間分発表
  8. コロナ感染後医療ひっ迫で自宅療養中の死亡者が200名超えた!
  9. 釧路市39歳以下のコロナワクチン接種予約が始まっています
    1. 釧路市39歳以下のコロナワクチン接種スケジュール
  10. 釧路市のワクチン接種で使用済み注射器を別の人にも注射するミス
  11. 釧路市認定こども園にてコロナによるクラスターが発生
  12. 札幌市16歳以上のコロナ集団接種予約開始
  13. コロナによるクラスターが発生した職場の体験談
  14. 道内各振興局別の新型コロナ感染状況および推移は別記事に移転!
  15. 釧路管内コロナ感染者・クラスター発生最新情報
    1. 釧路管内コロナ感染者最新状況
  16. 釧路管内で新型コロナ感染者数 および死亡した人数最新情報!
    1. 2020年から現在に至るまでの釧路管内新型コロナ感染者数状況
  17. 新型コロナウイルス北海道の感染場所最新情報まとめ
スポンサーリンク

北海道新型コロナ感染者死亡者回復された方の最新情報

北海道内新型コロナ最新感染者数・患者数・死亡者数状況

 
9月28日  18時現在更新
 

本日の陽性者数⇒ 26名・うち札幌市のみ⇒ 18名

陽性者数累計⇒ 60,167名・うち札幌市のみ⇒ 37,076名

現在の患者数⇒ 515名(-68名)・うち札幌市のみ⇒ 279名(-43名)

死亡者数累計⇒ 1,467名(+1名)・うち札幌市のみ⇒ 839名(±0名)

陰性確認済み累計⇒ 58,185名(+94名)うち札幌市のみ⇒ 35,958名(+61名

北海道庁新型コロナ発生状況提供元⇒ 道内の発生状況

 
 

日本国内の新型コロナ最新感染者数・患者数・死亡者数状況

 
9月28日 追伸
 
 

現在の患者数⇒ 36,591名(-2,923名)

新規感染者⇒ 1,147名(前週同曜日比 -1,075名)

感染者数累計⇒ 1,696,164名

死亡者数累計⇒ 17,514名(+28名)

9月27日23時更新(更新時間に注意!)

日本・世界新型コロナ発生状況提供元⇒ 全世界発生状況

 

 

世界の新型コロナ最新感染者数・患者数・死亡者数状況

 

9月28日 追伸

 

新規感染者数⇒ 286,460名(-174,303名)

感染者数累計⇒ 231,703,120名

死亡者数累計⇒ 4,746,620名(+5,290名)

9月28日10時00分更新(更新時間に注意!)

日本・世界新型コロナ発生状況提供元⇒ 全世界発生状況

 

 

日本国内新型コロナワクチン接種実績

 

9月28日 追伸

 

日本国内総接種率⇒ 69.2%(2回接種完了⇒ 58.0%)

65歳以上高齢者接種率⇒ 90.4%(2回接種完了⇒ 89.0%)

9月27日 20時00更新

新型コロナワクチン情報提供元⇒ 日経新聞コロナワクチン接種状況

スポンサーリンク

釧路市の高校3年生を対象にしたコロナワクチン接種を前倒し!

9月28日 追伸

釧路市のワクチン接種スケジュールは、9月27日現在36歳以上の予約が始まっていて、31~35歳は⇒ 9月29日・26~30歳は⇒ 10月1日・21~25歳は⇒ 10月5日から予約が開始されるんです。

また17~20歳は⇒ 10月7日・12~16歳は10月9日の予約開始を予定してたんです。

しかし、文科省から受験を控えた中学生や高校生へのワクチン接種を優先すべきとして、釧路市は安心して試験等を受けて頂くために、スケジュールの前倒しを決めたんです。

高校3年生への予約案内は発送済みで、9月29日から予約可能なんですが、スケジュール上予約しずらい状況にあるようです。

なんとか受験や、面接に間に合うと良いですネ!

尚、年内に高校を受験を予定してる中学3年生は、個別に相談を受けるようなので、気兼ねなく相談してくださいネ!

北海道内における新型コロナ感染最新情報

9月28日 追伸

本日北海道内において、陽性者は北海道発表分5名・札幌市18名・旭川市1名・函館市2名の合計26名を確認。

北海道内での死者は、確認されませんでした。

35日続けて前週の同じ曜日より減少したんです。1週間前の月曜日の約28%減、札幌市は約31%減になったんです。

感染者が急減したものの検査数は、前週の火曜日の倍以上になっていて、一つの要因として陽性率が3.3%から1.0%に下がっていることも考えられるんです。

人口10万人あたりでは北海道⇒ 6.8名・札幌市⇒ 10.2名となり、札幌市では緊急事態宣言の目安となる「25名」を16日連続で下回ったんです。またまん延防止の目安「15名」も6日連続で下回ったんです。

北海道発表分および札幌市での新たなクラスターは、確認されませんでした。

26名中、7名の感染経路が不明で、重症者は前日から3名減って10名、札幌市は前日から2名減って2名になったんです。

9月30日が期限の緊急事態宣言を解除することが28日に決定したんですが、鈴木知事も秋元札幌市長も「段階的な緩和」に言及していて、飲食店の「時短要請」を含めた対応を一定程度継続することを含め協議を続けています。

北海道内各管内別新型コロナ感染最新状況はこちらからどうぞ⇒

北海道内新型コロナワクチン接種実績

9月28日 追伸

北海道内一般・医療従事者等接種率⇒ 66.1%(2回接種完了⇒ 54.5%)

北海道内64歳以下接種率⇒ 50.8%(2回接種完了⇒ 33.8%)

北海道内高齢者等接種率⇒ 90.2%(2回接種完了⇒ 88.6%)

9月27日20時現在の接種率

提供元⇒ 日経新聞コロナワクチン接種状況

札幌市の新型コロナワクチン接種実績

9月28日 追伸

札幌市一般・医療従事者等接種率⇒ 64.8%(2回接種完了⇒ 50.4%)

札幌市高齢者等接種率⇒ 91.6%(2回接種完了⇒ 88.7%)

9月28日20時現在の接種率

提供元⇒ 札幌市発表

釧路市の新型コロナワクチン接種実績

9月28日 追伸

対象人口1回接種済(%)2回接種済(%)
65歳以上57,91688.987.1
60~64歳11,00790.381.1
50~59歳21,95785.558.3
40~49歳21,67035.824.8
30~39歳15,13931.522.6
20~29歳13,72932.922.6
12~19歳10,80710.26.7
合計152,22564.655.7
釧路市コロナワクチン接種状況

9月26日20時現在の接種率(更新が遅いんです!)

提供元⇒ 釧路市発表

釧路町の新型コロナワクチン接種実績

9月28日 追伸

釧路町全体接種率⇒ 57.4% (2回接種完了⇒ 44.3%)

釧路町高齢者等接種率⇒ 88.2% (2回接種完了⇒ 83.6%)

9月27日20時現在の接種率(更新が遅いんです!)

提供元⇒ 釧路町発表

新型コロナワクチン1回目の接種してきたんです!

9月27日 追伸

私事なんですが、昨日25日に1回目の新型コロナワクチン接種してきたんです。

場所は集団会場で、スタッフ・医療関係者およびワクチン接種者で、だいたい100名位いた感じなんです。

待ってる間は少し密かな~と思ったんです。皆さんはマスクしてました。(当然なんですけど・・・)

15分の会場待機中とくに異常なく帰宅したんです。

そして副反応なんですが、1日目夜に接種した左肩部に少し痛い感じがしたんです。他はどこも異常はなかったんです。

就寝中は仰向けで寝れないので、必ず左右のどっちかに向いて寝るんです。

ワクチン接種は左の肩に注射したので、左側に向いた時、痛みで目が覚めるのではと心配したんですが、目が覚めた時はもう朝でした。(良かったです)

2日目の朝、ワクチン接種部位の痛みは、昨日より少し強くなったんですが、想像していた痛みより軽かったです。

同僚の人は、肩が上がらなかったそうなんです。

2日目の夜も同じくらいの痛さなんです。

3日目左肩の痛みなんですが、普通になくなったんです。

ただ押すと少し痛いです。

これで新型コロナワクチン1回目の接種後の副反応報告は終わりです。

無事で良かったです。

新型コロナワクチン接種に反対派が接種を決意した理由


9月27日 追伸

 

東海地方在住のエンターテイメント業界で働く49歳の男性のインタビュー記事があったので聞いてください。

 


長引くコロナ禍で、イベントなどの中止が相次ぎ、苦境が続いているんです。

経営危機で、一時は廃業も考えたそうなんですが、コロナ融資でしのイでいる状態なんです。

しかし、将来的には返済もあり、事業継続の見通しは立っていないんです。

 

一方で、男性は、「将来的な影響が未知数」と言ったネット上の情報などもあり、当初ワクチン接種には否定的だったんです。

しかし、ある出来事などをきっかけに心境の変化があったそうなんです。

 


● 接種のきっかけ

 

私は、当初ワクチンの接種には否定的だったんです。

 

重い副反応などの報道も目にしますし、何より将来的にどんな影響が体に出るのか分からないと言う漠然とした不安があったんです。

 

また、周囲に罹患した人もおらず、ただの風邪でしょ?くらいに思っていたんです。

 

しかし、昨年から今年にかけて、近しい知人3名が、新型コロナ感染症で、立て続けて亡くなったことで心境に変化があったんです。

 


身近な方たちのご不幸を目の当たりにして、「やっぱり打った方がいいのか」と考えるようになったんです。

 

 

● 9月に入り接種

 

9月7日に、1回目のファイザーワクチンを病院で接種したんです。


注射自体も痛くなかったですし、恐れていた副反応はありませんでした。

 


まだ2回目を打っていないので、何とも言えないですが・・・


構えていた分、少し拍子抜けしちゃったんです。

 

周囲には、筋肉痛や発熱などの副反応が出た方もいるので、個人差はあるのだなと思ったんです。

 

 


● 国は経済活動の早期再開を

 


当初、ワクチン反対派だった私が、接種してから言うのもおこがましいですが、国には、経済活動の早期再開を実現してほしいです。

エンターテイメント業界は、大手から我々のように小さな事業者まで多数存在していますが、希望するような支援も多くは受けられていません。

 

コロナ融資で経営は、一時的にしのげていますが、今後の返済を考えると、不安で暗い気持ちにになるんです。

持続化給付金などもありますが、焼け石に水の状態なんです。

 

小規模イベントを行う私たちは、感染対策の実施案を示しても会場側から断られることも少なくありません。

緊急事態宣言下で、イベントの「中止」・「延期」が相次ぎ、事業継続の瀬戸際にたたされています。

 


また、ワクチンを受けたくても受けられない方もいるんです。

そんな接種をできない方は、陰性証明を提示すればイベントなどに参加できるようにしてほしいとのことです。

そして今、話が出ている「ワクチン・検査パッケージ」など具体的な政策の検討・導入を急いでほしいです。


と話していたんです。


尚、ご紹介した経験談は、投稿者個人の症状や意見なんです。

釧路管内各市町村別コロナ感染状況9月19日~9月25日1週間分発表

9月27日 追伸

釧路管内の各市町村別にコロナ感染状況(9月19日~9月25日1週間分)が発表されたんです。

釧路市⇒ 10名

釧路町⇒ 0名

厚岸町⇒ 0名

浜中町⇒ 0名

標茶町⇒ 0名

弟子屈町⇒ 0名

鶴居村⇒ 0名

白糠町⇒ 0名

釧路管内の前週合計は⇒ 10名になったんです。

前々週が11名、前前々週が31名で少し減少傾向が見られるんです。

釧路市HP発表では累計⇒ 811名になったんです。

コロナ感染後医療ひっ迫で自宅療養中の死亡者が200名超えた!

9月25日 追伸

新型コロナに感染して、自宅や高齢者施設での療養中に死亡した人が、8月末までに全国で少なくとも200名を超えることが朝日新聞の調査でわかったんです。

朝日新聞は9月上旬から、全国の都道府県・令指定市・中核市などに順次取材した結果、8月末までに自宅や高齢者施設で療養中に死亡した人は計206人だったんです。尚、ホテルなどの宿泊療養施設で死亡した人は含まれていないようです。

最も多かったと東京状況なんですが、

第3波の1、2月では合計40名が死亡。

第4波では2名。

第5波で再び増加、8月中に44名が、9月に入っても23日までに5名が死亡してるんです。

9月23日現在での総合計は91名になったんです。

都内の自宅療養者は第3波⇒ 約9,400名まで増加。第4波⇒ 最大約2400名に減少。第5波⇒ 8月下旬に約26,000名に達したんです。

8月の死者44名のうち、25名が50歳代以下だったんです。

都の担当者は⇒ 第5波で医療態勢が逼迫(ひっぱく)していたのは事実。急変して亡くなる方が多かったと話していたんです。

全国で200名を超える中で、北海道は何名になったのか調査したんですが、情報不足で合計数が分かりませんでした。

医療がひっ迫してる状態で、政府は来週30日が期限である緊急事態宣言とまん延防止等重点措置について、全て解除する方向で調整に入ったことが分ったんです。

本当に大丈夫なんでしょうか?

釧路市39歳以下のコロナワクチン接種予約が始まっています

9月24日 追伸

釧路市における39歳以下のコロナワクチン接種予約始まったんです。

コロナワクチン接種による副反応は気になると思うんですが、接種した方がしないよりリスクは低いんです。

なのでワクチン接種して集団免疫を作って、みんなで末広に行きませんか?

釧路市39歳以下のコロナワクチン接種スケジュール

●36歳~39歳の人

予約の開始のお知らせ⇒ 9月24日(金)

予約開始日⇒ 9月27日(月)

●31歳~35歳の人

予約の開始のお知らせ⇒ 9月27日(月)

予約開始日⇒ 9月29日(水)

●26歳~30歳の人

予約の開始のお知らせ⇒ 9月29日(水)

予約開始日⇒ 10月1日(金)

●21歳~25歳の人

予約の開始のお知らせ⇒ 10月1日(金)

予約開始日⇒ 10月5日(火)

●17歳~20歳の人

予約の開始のお知らせ⇒ 10月4日(月)

予約開始日⇒ 10月7日(木)

●12歳~16歳の人

予約の開始のお知らせ⇒ 10月6日(水)

予約開始日⇒ 10月9日(土)

釧路市のワクチン接種会場や予約方法など詳細は下記ページにて確認してくださいネ!

釧路市・釧路町のコロナワクチン接種開始はいつ?

( `・∀・´)ノヨロシク!

釧路市のワクチン接種で使用済み注射器を別の人にも注射するミス

9月23日 追伸

新型コロナのワクチン接種をめぐり、釧路市内の医療機関で使用済みの注射器を誤って別の人に使用するミスがあったんです

釧路市によると21日夕方頃、女性のワクチン接種を行っていた使用済みの注射器をすぐに廃棄せず、別の男性に使用するミスがあったというこなんです。

医療機関は22日釧路市に報告して、発覚したということなんです。

使用済みの注射器にはワクチンは入っておらず、空の状態のまま針を刺したということなんです。

その注射器は、針とシリンジが一体型で、使用後キャップを付けて未使用の注射器付近に置いたことからミスがが起こったようです。

男性はこれまでに体調に異常はないということで、市は念のため血液検査を行ったようです。

今回のミスを受けて市は再発防止のため、注射器の管理やチェック体制を徹底するよう指導したようです。

釧路市認定こども園にてコロナによるクラスターが発生

9月22日 追伸

9月17日に釧路市の認定こども園にて、職員の陽性が確認されて、濃厚接触者の検査を進めたところ、5名(園児3名・職員2名)の感染を確認されたんです。

10歳未満および20代で、軽症または無症状。これまで106名にPCR検査を進めているんです。

これ以上増えないと良いですネ!

札幌市16歳以上のコロナ集団接種予約開始

9月22日 追伸

札幌市は、インターネットと電話で集団接種の予約の受付を再開し、一般接種の対象を16歳以上に広げたんです。

予約枠はインターネット4万9300名分と、電話4,600名分の合わせて5万3900名分で、22日午後4時現在約3万6000名分の枠が残っているようなんです。

なので予約は早めに済ました方が無難です。

若い世代にワクチンの接種が広がる一方、副反応に不安を感じる人もいるんです。

18歳専門学校生⇒ 熱が出たり、体調が悪くて動けないとか倦怠感(けんたいかん)が出るのが怖い。もう少し様子をみてから(ワクチンを)打とうと思う。

20歳大学生⇒ 2回終わりました。(接種後は)高熱が出て大変だったが、接種できた安心感のほうが大きい。

16歳以上の集団接種が始まるのは27日からで、札幌市内5か所の会場で接種が受けられるんです。

札幌市では新型コロナの感染が減少傾向にありますが、22日の会見で秋元市長は、緊急事態宣言の解除後の対応について、議論が必要と述べていたんです。

秋元 克広 札幌市長⇒ 現時点で緊急事態宣言が解除される目安はクリアしている。「まん延防止等重点措置」に移行する必要があるのか、北海道と議論して、検討する必要があると述べていたんです。

鈴木知事は9月22日の対策本部会議で、緊急事態宣言の解除後に感染対策した飲食店で営業や酒の提供を認める「第三者認証制度」について、政府の方針に基づいて速やかに始める準備を進めるよう指示したようです。

コロナによるクラスターが発生した職場の体験談

9月1日 追伸

福岡地方のコールセンターで勤務する会社員40代女性の証言なんです。

「もう水の中にずっといるような、吸っても吸っても酸素が入ってこないような感じで、このまま亡くなったら荼毘(ダビ)に付されて(自宅に)帰るんだなってちょっと思いました。」

死を意識したという40代の女性は、肺炎で4週間入院し、その後、回復するまで3か月掛かったんです。

職場のコロナ対策は、コールセンターにも関わらずパーティションも全部に設置されていない。フェースシールドのみで仕事だったんです。

患者が1名この同じフロアで出たという事後報告だったんです。それが分かってからあっという間に半数が感染したんです。

結局約20名が感染したんです。

会社として、ものすごくマイナスなんです。

社員を失うし、クラスターが発生した会社だというレッテルも貼られるんです。

のちのち(後遺症で)体調が悪い社員を抱えていかないといけない。

やっぱりそこはちょっと自分の会社のことも社員のことも思って、(対策を)取り組むべきだと思う。・・・

と話していたんです。

職場のコロナ対策は資金と労力が掛かるんです。でも怠たると後でしっぺがえしが来るんです。

企業としてコロナ対策とほうれん草(報告・連絡・相談)は重要なんです。

道内各振興局別の新型コロナ感染状況および推移は別記事に移転!

 

道内各地域(各振興局別)の新型コロナ感染状況および推移は、当記事である「新型コロナウイルス北海道の感染場所最新情報!」紹介していましたが、たいへん長文になったため、別記事にて紹介してるんです。

よろしければ 「北海道コロナ地域別感染者数およびクラスター発生推移」を参考にして頂ければ幸いなんです。


( `・∀・´)ノヨロシク・↓

 

 

 

スポンサーリンク

釧路管内コロナ感染者・クラスター発生最新情報

釧路管内コロナ感染者最新状況

9月28日 追伸

本日釧路管内において、新たに新型コロナの陽性者は確認されませんでした。

5日連続なんです。

9月23日 追伸

本日釧路管内において、新たに新型コロナの陽性者は4名を確認。

濃厚接触者ありが3名・調査中が1名なんです。

9月22日 追伸

本日釧路管内において、新たに新型コロナの陽性者は1名を確認。

濃厚接触者ありが1名・調査中が0名なんです。

新たなクラスターが発生したんです。

●認定こども園(釧路市)⇒ 職員1名の陽性が9月17日に判明し、検査を進めたところ、5名(園児3名・職員2名)の感染を確認。

10歳未満および20代で、軽症または無症状。これまで106名にPCR検査を実施中。

釧路管内で新型コロナ感染者数 および死亡した人数最新情報!

9月28日 追伸(道発表)

9月28日現在釧路管内で感染した人は累計1,171名のままなんです!

2020年から現在に至るまでの釧路管内新型コロナ感染者数状況

9月28日 追伸

釧路管内で新型コロナによる感染者が確認されてから現在に至るまでの感染者数状況を、月別に調査したんです。

2020年2021年2022年
1月085
2月648
3月3166
4月127
5月1164
6月067
7月342
8月10284
9月0105
10月50
11月95
12月23
合計203968
累計1171
2020年以降釧路管内新型コロナ感染者数状況

釧路市・釧路町の発表の感染者数が合いません。上記数値は釧路管内すべての合計数なんです。

釧路総合振興局として釧路管内のコロナ感染者数の発表がないんです。

なので上記感染者数は、独自の調査の基で紹介しております。

新型コロナウイルス北海道の感染場所最新情報まとめ

北海道でも新型コロナウイルス(新型肺炎)の感染者が増加中です。

発熱やのどの痛み・せき込みおよび倦怠感等のカゼの症状が見られた時は、学校や会社を休んでください!そして毎朝・毎晩体温を計測してください。

37.5℃以上の熱が4日以上・強い倦怠感と息苦しい方で、高齢者や基礎疾患等のある方および一般の方のお問い合わせ先

相談センター ⇒ 北海道保健福祉部健康安全局地域保健課

電話     ⇒ 011-204-5020

に相談してください。

今後2週間はイベント等の人ごみの多いところに行くのは、差し控えた方が賢明ですよ!



姉妹サイトである ”日本の最新ニュースや話題を届ける情報ステーション”  
釧路ラーメンやPCに関する情報を提供しています! ( `・∀・´)ノヨロシク


新型コロナウイルス
スポンサーリンク
よしたかをフォローする
YoshitakaS Info
タイトルとURLをコピーしました