新型コロナウイルス北海道の感染場所最新情報!

この記事は約20分で読めます。

北海道でも新型コロナウイルス感染が増加中なんです。なのでできるだけ最新の感染人数や地域の情報をお届けしています。

新型コロナウイルス(新型肺炎)が北海道(特に釧路)で感染された地域を、患者の状況や濃厚接触者の有無など最新の状況を配信しています。

スポンサーリンク
  1. 北海道新型コロナ感染者・死亡者・回復された方の最新情報!
    1. 日本国内の新型コロナ感染状況
    2. 全世界の新型コロナ感染状況
  2. 北海道内における新型コロナ陽性率日別調査
    1. 札幌市内における新型コロナ陽性率日別調査
  3. 北海道内コロナウイルス感染場所最新情報!振興局別にお届け!
    1. 北海道振興局別新型コロナ感染状況図 最新版!
  4. 北海道で新型コロナ集団感染クラスター発生場所と感染者数
    1. 札幌市で集団感染クラスター発生場所 と感染者数
    2. 小樽市で集団感染クラスター発生場所 と感染者数
  5. 札幌で新たにライブハウスのコロナクラスターが発生
  6. 札幌ススキノで新たにホストクラブがコロナクラスターが発生
  7. 札幌市立大学学生・ニュークラブと小樽市立病院クラスター拡大
  8. 帯広緑陽高校の生徒が新型コロナ感染
  9. コロナによるクラスターが発生した小樽市立病院で新たに感染確認
  10. 札幌市ススキノのバーでコロナによるクラスター発生
  11. 札幌市立明園小学校で児童が新型コロナに感染
  12. 札幌市立伏見小学校の児童1名がコロナ感染これで2度目!
  13. ススキノニュークラブのクラスター増加とコールセンターは終息
  14. 札幌ススキノのニュークラブで新型コロナによるクラスター発生
    1. キャバクラとニュークラブの違いとは?
  15. 札幌市の林下病院によるクラスター感染が終息宣言
  16. 札幌すすきのバーVANP(バンプ)新型コロナによるクラスター発生
  17. 新型コロナの新遺伝子配列が東京から地方へ感染拡大!
  18. 北海道内新型コロナ感染状況地方別感染者数 詳細!
    1. 石狩振興局管内コロナ感染者数詳細!
      1. 石狩市コロナ感染 者数 詳細!
      2. 千歳市コロナ感染 者数 詳細!
      3. 石狩振興局管内(恵庭市)
      4. 石狩振興局管内(北広島市)
      5. 札幌市コロナ感染 者数 詳細!
    2. 後志総合振興局管内コロナ感染 者数 詳細!
      1. 小樽市コロナ感染 者数 詳細!
    3. 渡島総合振興局 函館市
    4. 上川総合振興局内(旭川市)
    5. 空知総合振興局管内コロナ感染 者数 詳細!
    6. 空知総合振興局管内(岩見沢市)感染 者数 詳細!
    7. 日高振興局管内
    8. 胆振総合振興局管内感染 者数 詳細!
      1. 胆振総合振興局管内(室蘭市)感染 者数 詳細!
    9. 十勝総合振興局管内(帯広市)
    10. 釧路総合振興局管内
    11. 根室振興局管内(根室市)
    12. オホーツク総合振興局管内
  19. 釧路管内で発生したコロナ感染者最新情報
    1. 8月30日釧路管内で新型コロナ感染者1名
    2. 新型コロナ釧路夜の街感染者最新情報
      1. 釧路夜の街アーユーレディーから新たに新型コロナ感染者がでた
      2. 釧路市アーユーレディーのコロナ感染者はレストラン千房でもバイト
    3. 釧路管内で新型コロナウイルス感染者数 および死亡した人数最新情報!
  20. 新型コロナウイルス北海道の感染場所最新情報まとめ

北海道新型コロナ感染者・死亡者・回復された方の最新情報!

北海道内での新型コロナウイルスに感染した最新状況!!!
9月19日  15時現在更新 北海道庁の発表です・・・まとめが1日遅い時もあります。
 
9月19日本日の道内感染者数⇒ 17名・うち札幌市のみ⇒ 16名
 
北海道内で新型コロナウイルスに感染した人数累計⇒ 1944名(+17名)
北海道内で新型コロナウイルスに感染後死亡した人数累計⇒ 106名(±0名)
 
北海道内新型コロナウイルス感染による患者数⇒ 85名(+9名)
 
 
北海道内で陰性になられた方の人数⇒ 1753名(+8名)
 

日本国内の新型コロナ感染状況

 
9月18日23時現在

日本国内の現在の患者数 ・・・6,3114名(-74名)

日本国内の新規感染者数 ・・・572名(+80名)

日本国内の感染者数累計 ・・・78,176名

日本国内の死亡者数累計 ・・・1,499名(+10名)

全世界の新型コロナ感染状況

9月19日10時現在

全世界の新規感染者数 ・・・315,919名(+23,248名)
全世界の感染者数累計 ・・・30,055,710名
全世界の死亡者数累計 ・・・943,433名(+6,037名)

北海道内における新型コロナ陽性率日別調査

9月19日 更新

9月15日現在 陽性率・・・2.1%

9月16日現在 陽性率・・・1.8%

9月17日現在 陽性率・・・1.1%

9月18日現在 陽性率・・・3.8%

9月19日現在 陽性率・・・2.5%

札幌市内における新型コロナ陽性率日別調査

9月19日 更新

9月15日現在 陽性率・・・3.3%

9月16日現在 陽性率・・・1.9%

9月17日現在 陽性率・・・1.4%

9月18日現在 陽性率・・・4.6%

9月19日現在 陽性率・・・3.7%

スポンサーリンク

北海道内コロナウイルス感染場所最新情報!振興局別にお届け!

北海道内でコロナウイルスに感染された場所(市町村)を、最新情報として振興局別にお届けしています!

国民(道民)として身近にコロナウイルスに感染した人がいるのか?大変気になると思います。

北海道振興局別新型コロナ感染状況図 最新版!

9月19日 更新

北海道振興局別新型コロナ感染状況図 最新版!

スマホで観たら拡大しないと観れないと思いますが、カンベンしてくださいネ!!!

スポンサーリンク

北海道で新型コロナ集団感染クラスター発生場所と感染者数

9月19日 更新

札幌市で集団感染クラスター発生場所 と感染者数

●バーVANP・・・5名(9月4日現在)

●NTTドコモコールセンター・・・27名(9月10日終息宣言)

●札幌市南区の林下病院・・・33名(9月7日終息宣言)

●ススキノ夜の街・・・48店舗109名(9月18日現在)

●ススキノ ニュークラブ・・・14名(従業員10名・客4名・9月18日現在)

●ススキノ バー・・・7名(従業員4名・客3名・9月14日現在)

●ライブハウス・・・5名(出演者4名・スタッフ1名・9月19日現在)

●ススキノホストクラブ・・・9名(従業員7名・客2名・9月19日現在)

小樽市で集団感染クラスター発生場所 と感染者数

9月18日 追伸

小樽市立病院・・・31名(病院職員15名・患者16名・9月18日現在)

札幌で新たにライブハウスのコロナクラスターが発生

9月19日 追伸

札幌市内のライブハウスで、10~40代の5名が新型コロナ感染が確認されて、クラスターが発生しました。

内訳は、出演者が4名、営業スタッフが1名がコロナ感染されたんです。

札幌ススキノで新たにホストクラブがコロナクラスターが発生

9月19日 追伸

札幌ススキノで新たにホストクラブが新型コロナによるクラスターが発生したんです。

ホストクラブの感染者は10~30代の9名で、従業員が7名、客が2名のコロナ感染が確認されたんです。

札幌市立大学学生・ニュークラブと小樽市立病院クラスター拡大

9月18日 追伸

今日の道内では、新型コロナ感染が確認されたのは17名になったんですが、そのうちの一人は札幌市立大学の学生だったんです。

そしてススキノにあるクラスターが発生したニュークラブでは、従業員1名と客1名のコロナ感染が確認されたんです。

これでススキノ夜の街関連では、48店舗109名と拡大中なんです。

また小樽市立病院で発生したクラスターなんですが、入院患者1名が確認されて拡大中なんです。

帯広緑陽高校の生徒が新型コロナ感染

9月17日追伸

十勝地方で、9月16日に北海道庁から発表されたすべて非公表の方なんですが、帯広市の帯広緑陽高校の生徒さんだったんです。

感染者との濃厚接触者としてPCR検査を受けたところ、16日に陽性と判明されました。無症状で会話は可能です。

緑陽高校は感染拡大防止を図るため、当該生徒が所属する学年を閉鎖することを決めました。

また帯広市では、小学校の児童1人の感染も確認されていて、当該学校は17日から29日まで当該児童の学年の閉鎖措置をしています。

本日札幌市では6名の方が感染確認されたんですが、ススキノの接待を伴う飲食店夜の街関連の感染者3名が含まれていて、47店舗106名となったんです。

コロナによるクラスターが発生した小樽市立病院で新たに感染確認

9月15日 追伸

新型コロナによるクラスターが発生した小樽市立病院内で、あらたに30代女性看護師の新型コロナ感染が確認されたんです。

9月2日放射線技師が感染確認以来で、病院職員15名・患者15名の合計30名になったんです。

また札幌では、ススキノ夜の街関連では3名が確認されていて、47店舗・98名になりました。

札幌市ススキノのバーでコロナによるクラスター発生

9月14日 追伸

札幌市のススキノのバーで、新たにコロナによるクラスターが発生したんです。

クラスターは市内では21例目、ススキノでは6例目の確認となりました。

コロナ感染が疑われる客が出入りしてまして、その客が陽性患者の確認が取れて、バーに勤務する従業員が濃厚接触者となりPCR検査を受けたところ、9月6日に陽性と判明したんです。

その後バーの従業員や客の検査を進めたところ7人の感染が確認されたんです。

コロナ感染した7名は、200代から30代で従業員4名、客3名で、本日14日発表分にも1名が含まれています。

ススキノの夜の街関連では、1店舗2名が新たに確認されて、45店舗95名となりました。

札幌市立明園小学校で児童が新型コロナに感染

9月14日 追伸

札幌市教育委員会の話では、東区の札幌市立明園小学校の児童1名が新型コロナ感染が確認されたんです。

年齢・性別はともに非公表で、感染者の濃厚接触者として検査をしたところ陽性と判明したんです。

明園小学校では、9月23日まで当該児童が在籍していたクラスを学級閉鎖とし、濃厚接触者を出席停止にして、学校の消毒作業を実施したそうです。

札幌市立伏見小学校の児童1名がコロナ感染これで2度目!

9月12日 追伸

本日札幌市中央区市立伏見小学校の児童1名が、またも新型コロナに感染しちゃったんです。

この小学校では7月に続いての確認となりました。

教員数37名・児童数723名で合計760名・21学級ある校舎の消毒は終えたということなんですが、週明け月曜日以降濃厚接触者にあたる児童と教員は休ませた上で、通常授業を実施するようです。

2度も同じ学校からコロナ感染者が出たんですが、ほんとうに大丈夫?

また、ススキノの夜の街関連の感染は2名で、うち1名はクラスターが発生しているニュークラブの客でした。

ススキノ夜の街関連の感染者は、44店舗93名になったんです。

ススキノニュークラブのクラスター増加とコールセンターは終息

9月10日 追伸

クラスターとして認定されたススキノにあるニュークラブの店舗について、新たに客1名が感染確認されて合計10名になったんです。

また札幌市内のNTTドコモコールセンターでのクラスターは、27名で終息宣言が出ました。

ススキノの接待を伴う飲食店、夜の街関連は、2店舗2名増えて、44店舗90名になりました。

それと北海道内で、新たに90代男性の死亡が確認されたんです。

札幌ススキノのニュークラブで新型コロナによるクラスター発生

9月8日 追伸

札幌ススキノで接待を伴う飲食店、いわゆる夜の街関連で、新たに「ニュークラブ」で新型コロナによるクラスターが発生したんです。

このニュークラブでの感染者9名は、20代から30代の従業員なんです。いずれも軽症だということです。

9月4日にニュークラブ従業員の陽性が判明したので、他の従業員の検査をしたところ、9名の感染がわかったんです。

札幌市でのクラスターは20例目。ススキノでのクラスターは5例目で、「ニュークラブ」での発生は初めてです。

札幌市は、8月28日から9月4日を感染する恐れのある期間としていて、この期間に来店した29名と他の従業員4名合計33名を特定してPCR検査をしたところ、全員陰性が確認されたんです。
 
出入りした客の特定ができているため、店名の公表はしないとのことです。

キャバクラとニュークラブの違いとは?

キャバクラとニュークラブにおいて明確な違いはありません。

働くときの衣装が私服やコスプレなど多様化しているキャバクラに比べると、ニュークラブはドレスのみのお店が多いんです。

ヘアメイクもきちんとした状態を求めるお店が結構多いようです。

ワイワイした雰囲気のお店が多いキャバクラに比べ、落ち着いた印象のニュークラブ。

お店の雰囲気の違いは、来店されるお客様と働いている女の子にあります。 落ち着いた雰囲気のなかで、お酒や会話を求めるお客様を対象にしたお店がニュークラブとしての通例のようです。

札幌市の林下病院によるクラスター感染が終息宣言

9月7日 追伸

札幌市南区でクラスターが確認されていた林下病院でのクラスター感染が9月4日をもって終息したと宣言しました。

林下病院での感染者内訳は、看護師8名・病院職員1名および患者が24名で合計33名になっていたんです。

クラスターが終息したことで、安心して林下病院に行けますネ!

また本日ススキノ夜の街関連で3名が感染確認されて、41店舗80名になりました。

札幌すすきのバーVANP(バンプ)新型コロナによるクラスター発生

9月4日 追伸

札幌市ススキノに店舗を構えるバー「VANP(バンプ)」で、1名の新型コロナ感染が確認されて、従業員3名利用客2名合計5名になった事で、新型コロナによるクラスターが発生したんです。

札幌市によると、バーVANPの従業員は8名で、店内はカウンター席が10席とボックス席が5組があって、カウンター越しにサービスを提供するので、接待を伴う飲食店には含めないとの事なんです。

札幌市内で発生したクラスターは、この店で19件目なんです。

また、クラスターが発生しているNTTドコモコールセンター感染者が1名増えて合計25名、すすきの接待を伴う飲食店の感染者は2名増加して、40店舗で計74名になりました。

新型コロナの新遺伝子配列が東京から地方へ感染拡大!

8月28日 追伸

新しいタイプの遺伝子配列を持った新型コロナウイルスが、6月以降全国に広がったという分析結果を、国立感染症研究所チームが公表したんです。

3月からの感染拡大では、欧州系統の遺伝子配列を持つウイルスによるクラスターが全国各地で複数発生しました。

5月下旬にいったんは収束したんですが、6月中旬ころから東京を中心に新しいタイプの遺伝子配列のウイルスが突然出現した事を確認したんです。

現在急速に増加している全国の陽性患者の多くは、新しいタイプに属することが分かったんです。

東京から地方への移動によって感染が拡大したことが、ウイルスの遺伝子分析からも推定される結果となったんです。

当初新型コロナは、A型・B型・C型に分かれていました。

日本は新型コロナB型だったんですが、新型コロナA型に変異してる報道が過去にあったんです。

 

関連記事

 

新型コロナに対する特効薬がない現在、突然変異するウイルスに対して世界各国でワクチン製造を競い合っているんですが、本当に効果あるのか疑問です。

スポンサーリンク

北海道内新型コロナ感染状況地方別感染者数 詳細!

北海道内で新型コロナに感染された、各地方別(振興局別)にできるだけ最新の状況をお伝えしたいと思ってます。・・・9月19日 更新

大阪府

9月2日 追伸

1人目⇒ すべて非公表、調査中、軽症

東京都在住

9月18日 追伸

1人目⇒ 非公表非公表自営業、調査中、無症状

石狩振興局管内コロナ感染者数詳細!

9月17日 追伸

1人目⇒ 60代男性会社員、調査中、軽症

9月18日 追伸

1人目⇒ 20代女性非公表、道内患者の濃厚接触者、無症状

9月19日 追伸

1人目⇒ 非公表女性非公表、道内患者が濃厚接触者、軽症

石狩市コロナ感染 者数 詳細!

8月1日 追伸

1人目⇒ 50代男性石狩市職員、7月30日に確認された20代女性会社員と濃厚接触、軽症

8月24日 追伸

1人目⇒ 40代男性会社員、8月22日に確認された40代男性会社員と濃厚接触者、軽症

千歳市コロナ感染 者数 詳細!

8月27日 追伸

1人目⇒ 20代女性会社員、調査中、軽症

9月16日 追伸

1人目⇒ 60代女性千歳市役所職員、調査中、軽症

石狩振興局管内(恵庭市)

7月31日 追伸

1人目⇒ 20代女性医療従事者、調査中、軽症

石狩振興局管内(北広島市)

8月27日 追伸

1人目⇒ 30代女性会社員、道内患者と濃厚接触あり、軽症

8月28日 追伸

1人目⇒ 30代男性会社員、8月27日に確認された30代女性会社員の濃厚接触者、軽症

スポンサーリンク

札幌市コロナ感染 者数 詳細!

9月18日 追伸

1人目⇒ 非公表男性非公表、濃厚接触者あり、無症状

2人目⇒ 20代女性非公表、濃厚接触者あり、無症状

3人目⇒ 20代女性非公表、調査中、軽症

4人目⇒ すべて非公表、濃厚接触者あり、非公表

5人目⇒ 20代男性非公表、調査中、軽症

6人目⇒ 10代女性従業員、濃厚接触者あり、軽症

7人目⇒ 30代男性無職、調査中、軽症

8人目⇒ すべて非公表、濃厚接触者あり、非公表

9人目⇒ すべて非公表、濃厚接触者あり、非公表

10人目⇒ すべて非公表、濃厚接触者あり、非公表

11人目⇒ 20代男性従業員、調査中、軽症

12人目⇒ 20代女性会社員、調査中、軽症

13人目⇒ 20代男性会社員、濃厚接触者あり、軽症

14人目⇒ 40代男性会社員、調査中、軽症

札幌市における陽性者数累計は1267名・現在の患者数は62名・死亡者数累計は55名・陰性確認済者数累計は1150名になりました。

陽性率は4.6%になりました。

9月19日 追伸

1人目⇒ 20代女性会社員、濃厚接触者あり、軽症

2人目⇒ すべて非公表、濃厚接触者あり、非公表

3人目⇒ 10代女性大学生、濃厚接触者あり、軽症

4人目⇒ すべて非公表、濃厚接触者あり、非公表

5人目⇒ 20代女性非公表、濃厚接触者あり、軽症

6人目⇒ 30代男性非公表、濃厚接触者あり、軽症

7人目⇒ 20代女性従業員、濃厚接触者あり、軽症

8人目⇒ 非公表女性非公表、濃厚接触者あり、軽症

9人目⇒ 10代男性明園中学校、調査中、軽症

10人目⇒ 20代女性非公表、濃厚接触者あり、無症状

11人目⇒ 30代男性従業員、濃厚接触者あり、軽症

12人目⇒ 30代男性会社員、9月17日に確認されたすべて非公表の方と濃厚接触者、無症状

13人目⇒ すべて非公表、濃厚接触者あり、非公表

14人目⇒ 20代女性非公表、濃厚接触者あり、軽症

15人目⇒ 30代男性非公表、濃厚接触者あり、非公表

16人目⇒ すべて非公表、濃厚接触者あり、非公表

札幌市における陽性者数累計は1283名・現在の患者数は69名・死亡者数累計は55名・陰性確認済者数累計は1159名になりました。

陽性率は3.7%になりました。

後志総合振興局管内コロナ感染 者数 詳細!

8月27日 追伸

1人目⇒ 80代女性無職、8月22日に確認された小樽市立病院に入院歴がある80代女性無職と濃厚接触、軽症

8月28日 追伸

1人目⇒ 90代男性無職、8月22日に確認された80代女性無職(小樽市立病院に入院歴あり)の方が濃厚接触者なので家族感染、軽症

小樽市コロナ感染 者数 詳細!

9月15日 追伸

1人目⇒ 30代女性小樽市立病院看護師、調査中、軽症

小樽市における陽性者数累計は104名・現在の患者数は5名・死亡者数累計は6名・陰性確認済者数累計は93名になりました。

9月18日 追伸

1人目⇒ すべて非公表、小樽市立病院によるクラスター感染、入院患者、無症状

小樽市における陽性者数累計は105名・現在の患者数は3名・死亡者数累計は6名・陰性確認済者数累計は96名になりました。

渡島総合振興局 函館市

7月29日 追伸

1人目⇒ すべて非公表、道外患者の濃厚接触者、軽症

函館市の陽性者数累計は8名になりました。

上川総合振興局内(旭川市)

9月1日 追伸

1人目⇒ 20代女性非公表、8月28日に確認された60代女性病院職員の方と濃厚接触なので同居家族感染、軽症

9月10日 追伸

1人目⇒ 10代女性非公表、調査中、軽症

女性は札幌在住なんですが、旭川市の実家に帰省中発症。住む家族ら5名が濃厚接触者、今後検査予定。

9月11日 追伸

1人目⇒ 60代女性無職、9月10日に確認された居住地札幌市の10代女性非公表の方が濃厚接触者なので家族感染、軽症

2人目⇒ 30代女性無職、9月10日に確認された居住地札幌市の10代女性非公表の方が濃厚接触者なので家族感染、軽症

空知総合振興局管内コロナ感染 者数 詳細!

8月19日 追伸

1人目⇒ すべて非公表、調査中、軽症

8月20日 追伸

1人目⇒ すべて非公表、8月19日に確認されたすべて非公表の方が濃厚接触者、軽症

空知総合振興局管内(岩見沢市)感染 者数 詳細!

7月18日 追伸

1人目⇒ 70代男性無職、調査中、無症状

8月14日 追伸

1人目⇒ 20代女性非公表、調査中、軽症

日高振興局管内

8月28日 追伸

1人目⇒ すべて非公表、調査中、中等症

8月31日 追伸

1人目⇒ すべて非公表、8月28日に確認されたすべて非公表の方と下記すべて非公表の方が濃厚接触者なので家族感染、無症状

2人目⇒ すべて非公表、8月28日に確認されたすべて非公表の方と上記すべて非公表の方が濃厚接触者なので家族感染、無症状

胆振総合振興局管内感染 者数 詳細!

8月1日 追伸

1人目⇒ すべて非公表、7月30日に確認された非公表男性会社員・7月31日に確認された非公表男性会社員および本日下記20代男性会社員の方が濃厚接触者なので家族感染、軽症

2人目⇒ 20代男性会社員、7月30日に確認された非公表男性会社員・7月31日に確認された非公表男性会社員および本日上記すべて非公表の方が濃厚接触者なので家族感染、軽症

8月14日 追伸

1人目⇒ 30代男性会社員、調査中、軽症

胆振総合振興局管内(室蘭市)感染 者数 詳細!

7月29日 追伸

1人目⇒ 10歳未満非公表小学生、調査中、軽症

十勝総合振興局管内(帯広市)

8月29日 追伸

1人目⇒ すべて非公表、8月28日に確認されたすべて非公表の方が濃厚接触者なのでおそらく家族感染、無症状

2人目⇒ すべて非公表、8月28日に確認された50代男性非公表の方が濃厚接触者なのでおそらく家族感染、軽症

9月16日 追伸

1人目⇒ すべて非公表、道内患者の濃厚接触者、無症状

2人目⇒ すべて非公表、道内患者の濃厚接触者、無症状

釧路総合振興局管内

8月5日 追伸

1人目⇒ 30代男性スナック「アーユーレディ」アルバイト従業員、調査中、軽症

8月6日 追伸

1人目⇒ 60代女性会社員、8月5日に確認された釧路管内30代男性アルバイト従業員と同居家族、無症状

2人目⇒ 50代男性スナック「アーユーレディ」経営者、8月5日に確認された釧路管内30代男性アルバイト従業員の雇用主、無症状

3人目⇒ 30代男性スナック「アーユーレディ」従業員、8月5日に確認された釧路管内30代男性アルバイト従業員の同僚、無症状

8月7日 追伸

1人目⇒ 40代男性会社員、調査中、軽症

2人目⇒ 50代男性非公表、8月6日に確認されたスナック「アーユーレディ」が濃厚接触者なので年齢から想像したら客?、軽症

8月8日 追伸

1人目⇒ 40代男性会社員、8月7日確認された40代男性が濃厚接触者なので会社の同僚、軽症

8月9日 追伸

1人目⇒ 非公表男性非公表、8月7日に確認された40代男性と濃厚接触者なので会社の同僚、無症状

8月10日 追伸

1人目⇒ 非公表女性無職、8月8日に確認された40代男性会社員と濃厚接触者、無症状

8月30日 追伸

1人目⇒ 50代男性会社員、調査中、軽症

根室振興局管内(根室市)

8月21日 追伸

20代男性非公表、調査中、軽症

オホーツク総合振興局管内

8月22日 追伸

1人目⇒ すべて非公表、道内の濃厚接触者あり、軽症

8月23日 追伸

1人目⇒ すべて非公表、調査中、軽症

2人目⇒ すべて非公表、調査中、軽症

スポンサーリンク

釧路管内で発生したコロナ感染者最新情報

8月30日釧路管内で新型コロナ感染者1名

9月2日 追伸

詳細はまだ分かりませんが、50代男性会社員で濃厚接触者等は調査中なんです。症状は軽症です。

最新情報では、道外への滞在歴があるのでそこで感染したようです。

新型コロナ釧路夜の街感染者最新情報

8月7日 更新

8月5日に道庁から発表があった30代男性アルバイト従業員の方なんですが、最新情報が届きました。

釧路市にある末広繁華街のオリエンタルプラザ(オリプラ)ビル内5階にある「Are You Readyアーユーレディー」に勤務されている「みつき」様が新型コロナに感染されました。

この店の業種はスナック/パブ/クラブで、なんとオカマ店なんです。

ニューハーフなので、道庁の発表は男性で名前がみつきさん。

最初はみつきという名前から連想して女性とばかり思っていました。

この店の経営者からの報告によりますと、

感染日の推定は、7月20日月曜日の勤務時間中との事。

感染経路は推定なんですが、7月20日月曜日の東京からの出張客(初来店)の接待が原因と思われているんです。

発症日は、8月2日日曜日で、症状は38.9°Cの発熱とのどの痛み。
若干の味覚障害。

発症後の対応として、8月3日に内科を受診して、解熱薬等を受け取り、8月4日にPCR検査を行った結果、8月4日その日に陽性反応の結果が出ました。

釧路夜の街アーユーレディーから新たに新型コロナ感染者がでた

8月6日の道庁発表で釧路夜の街アーユーレディーから、新たに3名の方が新型コロナ感染者がでたんです。

1人目は60代女性会社員なんですが、最初にコロナ感染が確認された30代男性の同居家族者なんです。無症状。

2人目は50代男性なんですが、このアーユーレディー店の経営者、無症状。

3人目は30代男性で、このアーユーレディー店の従業員で無症状。

今のところ従業員が何人いて、当時お客が何人いたのか詳細は発表されていません。

釧路市アーユーレディーのコロナ感染者はレストラン千房でもバイト

8月12日 追伸

釧路市末広町にあるオリプラ5階にある「アーユーレディー」で、新型コロナ感染者である30代男性アルバイトの方の最新情報なんですが、昼間は釧路郡釧路町曙2-1-3に所在するレストラン「千房」で従業員としてアルバイトしてたんです。

8月7日~10日まで調査中が4件が発生してるんです。道庁発表では濃厚接触者は「同僚」と言う表現をしているので、千房関連とは別件と思われますが、千房にに保健所から査察が入ったので、クラスターになるかも?

千房に保健所が査察は単なるウワさでした。

釧路管内で新型コロナウイルス感染者数 および死亡した人数最新情報!

9月19日 更新

9月19日現在で釧路管内で感染した人は累計で35名のままです!

9月19日現在で釧路管内で感染による死亡者は1名のままです!

9月19日現在で釧路管内で患者数は7名のままです!

スポンサーリンク

新型コロナウイルス北海道の感染場所最新情報まとめ

北海道でも新型コロナウイルス(新型肺炎)の感染者が増加中です。

発熱やのどの痛み・せき込みおよび倦怠感等のカゼの症状が見られた時は、学校や会社を休んでください!そして毎朝・毎晩体温を計測してください。

37.5℃以上の熱が4日以上・強い倦怠感と息苦しい方で、高齢者や基礎疾患等のある方および一般の方のお問い合わせ先

相談センター ⇒ 北海道保健福祉部健康安全局地域保健課

電話     ⇒ 011-204-5020

に相談してください。

今後2週間はイベント等の人ごみの多いところに行くのは、差し控えた方が賢明ですよ!

タイトルとURLをコピーしました