スポンサーリンク

新型コロナウイルス北海道の感染場所最新情報!

この記事は約17分で読めます。

北海道でも新型コロナウイルス感染が増加中なんです。なのでできるだけ最新の感染人数や地域の情報をお届けしています。

新型コロナウイルス(新型肺炎)が北海道(特に釧路)で感染された地域を、患者の状況や濃厚接触者の有無など最新の状況を配信しています。

  1. 北海道新型コロナ感染者死亡者回復された方の最新情報
    1. 北海道内新型コロナ最新感染者数・患者数・死亡者数状況
    2. 日本国内の新型コロナ最新感染者数・患者数・死亡者数状況
    3. 世界の新型コロナ最新感染者数・患者数・死亡者数状況
  2. 日本国内新型コロナワクチン接種実績
    1. 北海道内新型コロナワクチン接種実績
    2. 札幌市の新型コロナワクチン接種実績
    3. 釧路市の新型コロナワクチン接種実績
    4. 釧路町の新型コロナワクチン接種実績
  3. 北海道内における新型コロナ感染最新情報
    1. 北海道内新たなクラスターの発生は6件。
    2. これまでのクラスターの拡大は6件。
  4. 1月18日北海道内の管内別コロナ感染状況
    1. 札幌市の新型コロナ感染状況
    2. 旭川市のコロナ感染者情報
    3. 函館市のコロナ感染者情報
    4. 小樽市の新型コロナ感染者情報
    5. 空知管内の新型コロナ感染者情報
    6. 石狩管内の新型コロナ感染者情報
    7. 後志管内の新型コロナ感染者情報
    8. 胆振管内の新型コロナ感染者情報
    9. 日高管内の新型コロナ感染者情報
    10. 渡島管内の新型コロナ感染者情報
    11. 檜山管内の新型コロナ感染者情報
    12. 上川管内の新型コロナ感染者情報
    13. 留萌管内の新型コロナ感染者情報
    14. 宗谷管内の新型コロナ感染者情報
    15. オホーツク管内の新型コロナ感染者情報
    16. 十勝管内の新型コロナ感染者情報
    17. 根室管内の新型コロナ感染者情報
    18. 釧路管内の新型コロナ感染者情報
  5. 釧路管内各市町村別コロナ感染状況1月9日~令和4年1月15日1週間分発表
  6. 2022年流行するスイーツは海外発でSNS映えするケーキがブームに?
  7. 全国で新型コロナ新規感染者が2.5万人超え
  8. コロナ感染で濃厚接触者待機期間を10日に短縮それでいいの?
  9. 北海道内でコロナ感染に不安がある人は無料検査がおすすめ
  10. 北海道内のオミクロン株によるコロナ感染状況
  11. 釧路管内コロナ感染者・クラスター発生最新情報
    1. 釧路管内コロナ感染者最新状況
  12. 釧路管内で新型コロナ感染者数最新情報!
    1. 2020年~2022年現在に至るまでの釧路管内新型コロナ感染者数状況
  13. 新型コロナウイルス北海道の感染場所最新情報まとめ
スポンサーリンク

北海道新型コロナ感染者死亡者回復された方の最新情報

北海道内新型コロナ最新感染者数・患者数・死亡者数状況

 
1月18日  18時現在更新
 

●本日の陽性者数⇒

698

●うち札幌市のみ⇒

287名

●陽性者数累計⇒

65,970名

●うち札幌市のみ⇒

39,944名

 

●現在の患者数⇒

3,964名(+572名)

●うち札幌市のみ⇒

1,834名(+217名

 

●死亡者数累計⇒

1,478名(+1名)

●うち札幌市のみ⇒

845名(+1名)

 

●陰性確認累計⇒

60,528名(+125名)

●うち札幌市のみ⇒

37,265名(+69名

 

1月18日  18時現在更新

提供元は北海道庁⇒ 道内の発生状況

 
 

日本国内の新型コロナ最新感染者数・患者数・死亡者数状況

 
1月18日 追伸
 
 

●現在の感染者数⇒

148,053名(+14,729名)

 

●新規感染者⇒

20,991名(前週同曜日比 +14,557名)

 

●感染者数累計⇒

1,906,245名

 

●死亡者数累計⇒

18,436名(+4名)

 

1月17日23時55分更新(更新時間に注意!)

提供元はヤフー⇒ 日本国内発生状況

 

スポンサーリンク

世界の新型コロナ最新感染者数・患者数・死亡者数状況

 

1月18日 追伸

 

●新規感染者数⇒

2,669,054名(+839,538名)

 

●感染者数累計⇒

326,279,424名

 

●死亡者数累計⇒

5,536,609名(+6,916名)

 

1月18日15時00分更新(更新時間に注意!)

提供元はヤフー⇒ 全世界発生状況

日本国内新型コロナワクチン接種実績

 

1月18日 追伸

 

●日本国内総接種率

2回目接種完了⇒

78.6%

 

●65歳以上高齢者接種率

2回目接種完了⇒

92.1%

 

●12~64歳の接種率

2回目接種完了⇒

76.3%

 

1月17日 20時00更新

提供元⇒ 日経新聞コロナワクチン接種状況

 

北海道内新型コロナワクチン接種実績


1月17日 追伸

 

●北海道内一般・医療従事者等接種率⇒

80.5%

2回接種完了⇒

79.2%

 

●北海道内64歳以下接種率⇒

74.1%

2回接種完了⇒

73.4%

 

●北海道内高齢者等接種率⇒

92.3%

2回接種完了⇒

91.9%

 

1月17日20時現在の接種率

提供元⇒ 日経新聞コロナワクチン接種状況

札幌市の新型コロナワクチン接種実績


1月18日 追伸

 

年代人工1回目接種率2回目接種率
65歳以上542,066人93.8%93.4%
60~64歳121,750人90.4%90.0%
50~59歳270,855人89.0%88.5%
40~49歳297,230人82.0%81.3%
30~39歳233,293人77.9%77.0%
20~29歳198,469人76.9%75.6%
12~19歳127,063人71.2%69.3%
12歳以上市民1,790,726人85.3%84.6%
全市民1,961,575人77.9%77.2%
札幌市の新型コロナワクチン接種実績

1月18日20時現在の接種率

提供元⇒ 札幌市発表

釧路市の新型コロナワクチン接種実績

1月18日 追伸

年代対象人口1回接種済(%)2回接種済(%)
65歳以上56,54792.8%92.2%
60~64歳11,04591.8%91.2%
50~59歳21,84890.4%89.8%
40~49歳21,80688.6%87.4%
30~39歳15,29584.8%82.7%
20~29歳13,63583.2%79.4%
12~19歳10,89683.8%78.7%
合計151,07289.4%89.0%
釧路市の新型コロナワクチン接種実績

1月16日20時現在の接種率(更新が遅いんです!)

提供元⇒ 釧路市発表

釧路町の新型コロナワクチン接種実績

1月18日 追伸

●釧路町全体接種率⇒

89.5%

2回接種完了⇒

89.0%

 

●釧路町高齢者等接種率⇒

92.3%

2回接種完了⇒

91.9%

 

1月17日20時現在の接種率(更新が遅いんです!)

提供元⇒ 釧路町発表

スポンサーリンク

北海道内における新型コロナ感染最新情報

1月18日 追伸

本日北海道内において、新たに新型コロナの感染者が北海道発表分321名(そのうち再陽性1名)・札幌市287名(そのうち再陽性7名)・旭川市20名(そのうち再陽性3名)・函館市45名・小樽市25名で合計698名(そのうち再陽性11名)を確認。

死者は、札幌市70代の男性の確認がありました。

600名を超えたのは、4日連続で過去3番目の規模で前週の同じ曜日を15日連続で上回っています。

7日間合計では3720名で、前週と比べ約5.5倍・札幌市は約5.5倍で、増加傾向です。

1週間前の火曜日と比べ北海道全体⇒ 581名増加で約6倍・札幌市⇒ 227名増加で約4.8倍です。

人口10万人あたりの1週間の新規感染者数は、北海道⇒ 71.1名・札幌市⇒ 90.2名・旭川市⇒ 34.7名です。

病床使用率は1月1日は3.6%だったんですが、2週間余りで4倍に増加しています。

オミクロン株の新たな感染は、札幌市で24名確認されています。

これまで北海道内で確認されているのは、札幌市64名・旭川市1名・函館市1名で合計106名になりました。

感染疑いが北海道分と旭川市・小樽市で合計99名確認されています。

北海道内新たなクラスターの発生は6件。

●旭川市 旭川大学運動部学生宅⇒ 5名

●知人同士の飲食を伴う会合(千歳市)⇒ 6名

●飲食店(石狩地方)⇒ 11名

●障がい福祉サービス事業所(七飯町)⇒ 35名

●障がい者支援施設(帯広市)⇒ 11名

●認可外保育施設(根室市)⇒ 13名

これまでのクラスターの拡大は6件。

●小樽市 新成人の大人数による飲食。

●南空知消防組合 長沼支署(長沼町)

●事業所(倶知安町)

●新成人の友人同士の飲食を伴う会合(苫小牧市)

●法要(檜山地方)

●東京農業大学北海道オホーツクキャンパス 野球部寮(網走市)

北海道内のクラスターの原因は、新成人の飲食関連が多いです。

後のお祭りですが、成人式開催は止めるべきだったと思います。

1月18日北海道内の管内別コロナ感染状況

札幌市の新型コロナ感染状況

1月18日 追伸

本日札幌市において、新たに新型コロナの感染者287名(そのうち再陽性7名)を確認。

70代男性の死亡を確認。

4日ぶりに300名を下回りましたが、6日連続で3ケタとなりました。

前週の60名の5倍規模で、14日連続で前週の同曜日を上回り、感染者の増加傾向が続いています。

人口10万人あたりの1週間の新規感染者数は90.23名です。

札幌市の感染者の年代別内訳は

●10歳未満⇒ 11名。

●10代⇒ 55名

●20代⇒ 110名

●30代⇒ 29名

●40代⇒ 23名

●50代⇒ 28名

●60代⇒ 10名

●70代⇒ 4名

●80代⇒ 2名

●90代⇒ 1名

●年代性別非公表⇒ 14名

10歳未満~20代までが176名で、全体の約61%を占めています。

18日現在の重症者はゼロで、無症状・軽症・中等症は前日から217名増加して合計1834名です。

新たなクラスターは確認せれませんでした。

また学級閉鎖は確認されていませんでした。

札幌市の使用病床数は、1月16日時点で確保病床444床のうち82床で約18%。

病院以外の宿泊施設や自宅で療養・待機している人は、1月16日時点で1617名で前日から415名増加しました。

 

旭川市のコロナ感染者情報

 

1月18日 追伸

 

 

本日旭川市において、新たに新型コロナ感染者20名(そのうち再陽性3名)を確認。

 

新たなクラスターが確認されたんです。

●旭川市内75例目 旭川大学運動部学生宅⇒ 学生5名の感染を確認。

 

 

 

函館市のコロナ感染者情報

 

1月18日 追伸

 

本日函館市において、新たに新型コロナ感染者45名を確認。

 

過去最高です。

 

 

小樽市の新型コロナ感染者情報


1月18日 追伸

 

本日小樽市において、新たに新型コロナ感染者25名を確認。

 

これまでのクラスターが拡大中なんです。

●成人式前後の飲食を伴う会合⇒ 新たに5名の感染を確認、合計42名。

 

 

 

スポンサーリンク

空知管内の新型コロナ感染者情報

 

1月18日 追伸

 

 

本日空知管内において、新たに新型コロナ感染者25名を確認。

 

これまでのクラスターが拡大中なんです。

●南空知消防組合 長沼支署(長沼町)⇒ 新たに2名を確認、合計8名。

 

 

石狩管内の新型コロナ感染者情報

 

1月18日 追伸

 

 

本日石狩管内において、新たに新型コロナ感染者116名(そのうち再陽性1名)を確認。

 

新たなクラスターが確認されたんです。

●知人同士の飲食を伴う会合(千歳市)⇒ 参加者1名の陽性が1月11日に判明し、検査を進めたところ、参加者合計6名感染を確認。

20代~40代で軽症または無症状。これまで6名にPCR検査を実施。

参加者は職場の同僚で、居酒屋やカラオケなど複数店舗を利用していたようです。

 

 

●飲食店(石狩地方)⇒ スナックの従業員1名の陽性が1月11日に判明し、検査を進めたところ、従業員合計11名の感染を確認。

20代~30代で軽症。これまで14名にPCR検査を実施、今後は利用客の規模を調査中。

 

 

後志管内の新型コロナ感染者情報


1月18日 追伸

 

本日後志管内において、新たに新型コロナ感染者6名を確認。

 

これまでのクラスターが拡大中なんです。

●事業所(倶知安町) 観光関連の事業所⇒ 新たに7名の感染を確認、合計12名。

 

 

 

胆振管内の新型コロナ感染者情報

 

1月18日 追伸

 

本日胆振管内において、新たに新型コロナ感染者59名を確認。

 

これまでのクラスターが拡大中なんです。

●新成人の友人同士の飲食を伴う会合(苫小牧市)⇒ 新たに7名の感染を確認、合計41名。

 

 

 

日高管内の新型コロナ感染者情報


1月18日 追伸


本日日高管内において、新たに新型コロナ感染者2名を確認。

 

 

 

渡島管内の新型コロナ感染者情報


1月18日 追伸

 

本日渡島管内において、新たに新型コロナ感染者21名を確認。

 

新たなクラスターが確認されたんです。

●障がい福祉サービス事業所(七飯町)⇒ 職員1名の陽性が1月15日に判明し、検査を進めたところ、職員17名・利用者18名で合計35名の感染を確認。

10歳未満~50代で軽症または無症状。これまで131名にPCR検査を実施。

 

 

檜山管内の新型コロナ感染者情報


1月18日 追伸

 

本日檜山管内において、新たに新型コロナ感染者1名を確認。


これまでのクラスターが拡大中なんです。

●法要(檜山地方)⇒ 新たに5名の感染を確認、合計29名。

 

 

上川管内の新型コロナ感染者情報


1月18日 追伸


本日上川管内において、新たに新型コロナ感染者9名を確認。

 

 

留萌管内の新型コロナ感染者情報


1月18日 追伸

 

本日留萌管内において、新たに新型コロナ感染者3名を確認。

 

 

 

宗谷管内の新型コロナ感染者情報


1月18日 追伸


本日宗谷管内において、新たに新型コロナ感染者5名を確認。

 

 

オホーツク管内の新型コロナ感染者情報


1月18日 追伸

 

本日オホーツク管内において、新たに新型コロナ感染者13名を確認。

 


これまでのクラスターが拡大中なんです。


●東京農業大学北海道オホーツクキャンパス野球部寮(網走市)⇒ 新たに1名の感染を確認、合計20名。

 

 

十勝管内の新型コロナ感染者情報


1月18日 追伸

 

本日十勝管内において、新たに新型コロナ感染者17名を確認。

 

新たなクラスターが確認されたんです。

●障がい者支援施設(帯広市)⇒ 職員1名の陽性が1月16日に判明し、検査を進めたところ、職員6名・入所者等5名の合計11名の感染を確認。

20代~60代で軽症。これまで58名にPCR検査を実施し、今後65名を予定しています。

 

 

根室管内の新型コロナ感染者情報


1月18日 追伸

 

本日根室管内において、新たに新型コロナ感染者17名を確認。

 

新たなクラスターが確認されたんです。

●認可外保育施設(根室市)⇒ 利用者1名の陽性が1月14日に判明し、検査を進めたところ、職員2名・利用者11名の合計13名の感染を確認。

10歳未満~60代で軽症または無症状。これまで16名にPCR検査を実施。

 

 

釧路管内の新型コロナ感染者情報


1月18日 追伸

 

本日釧路管内において、新たに新型コロナ感染者8名を確認。

 

 

その他⇒ 2名

北海道外⇒ 5名

スポンサーリンク

 

 

釧路管内各市町村別コロナ感染状況1月9日~令和4年1月15日1週間分発表

1月17日 追伸

釧路管内の各市町村別にコロナ感染状況(1月9日~令和4年1月15日1週間分)が発表されたんです。

釧路市⇒ 29名

釧路町⇒ 3名

厚岸町⇒ 5名

浜中町⇒ 0名

標茶町⇒ 4名

弟子屈町⇒ 6名

鶴居村⇒ 0名

白糠町⇒ 1名

釧路管内の前週合計は⇒ 48名なんです。

前々週が5名・前前々週が0名で若干増加。

釧路市内の感染者数累計(釧路市HP発表)⇒ 848名です。

年末年始の移動と、成人式前後の飲食にともなうクラスターの発生で感染拡大中です。

2022年流行するスイーツは海外発でSNS映えするケーキがブームに?

1月16日 追伸

話はガラッと変わるんですが、美味しそうな話題を見つけたんです。

2021年に大ブームとなったスイーツといえばマリトッツォですが、2022年はどんなものが人気を集めるのでしょうか。

2022年に来そうな、注目のトレンドスイーツを大胆予測しました。

流行のポイントのひとつがSNS映えとの事。

この条件を満たす注目のスイーツは、2021年秋から販売をしている話題のケーキがズコットケーキです。

中にはたっぷりの生クリームと、オレンジ・イチゴ・キウイにゴールデンキウイなど色とりどりの果物が、ぎっしり詰まっています。

ズコットケーキは、マリトッツォと同じくイタリア発祥のスイーツで、この海外発というのも流行のポイントのようです。

ズコットケーキ

2022年に来そうな注目のスイーツ2つ目は

ハンガリー発の伝統焼き菓子クルトシュです。

円形の筒という意味で筒状になっています。

ひも状に伸ばした生地を木の棒に巻きつけて、香ばしく焼き上げたものです。

アレンジしたメニューも豊富で、クルトシュをコーン代わりにしたソフトクリームや、ポテトサラダなどの総菜をあわせたものもあり、何回も食べたくなります。

クルトシュ

全国で新型コロナ新規感染者が2.5万人超え

1月15日 追伸

JNNのまとめによると、本日新型コロナのこれまでに全国で、新たに2万5000名を超える感染者を確認されています。

全国の感染者が2万5000名を超えるのは、去年8月26日(2万5037名)以来で約5か月ぶりです。

北海道では695名

東京都では去年8月26日(4783名)以来、約5か月ぶりに4561名の新規感染者を確認。

大阪府では過去最多となる3692名の新規感染者を確認。

沖縄県では過去最多の1829名の新規感染者を確認。

広島県では3日連続で過去最多を更新する1212名の新規感染者を確認。

兵庫県では過去最多1191名の新規感染者を確認

これまでに10の府県で過去最多の感染者が確認されています。

第6波は、年末年始の人の大移動と、成人式後の飲み会に起因する増加と、これからはオミクロン株が主流になるので、波の高さと幅は未知数ではないでしょうか?

コロナ感染で濃厚接触者待機期間を10日に短縮それでいいの?

1月14日 追伸

オミクロン株の感染拡大を受け後藤厚生労働大臣は、新型コロナの濃厚接触者の待機期間を、現在の14日間から10日間に短縮する方針を示しました。

オミクロン株の潜伏期間は3日のケースが最も多く、10日を超えることは極めて稀であるということが判明をいたしました。

このため、オミクロン株の濃厚接触者の待機期間を14日から10日に短くすることといたします

と後藤厚労大臣は会見で話していて、濃厚接触者が自宅などで待機する期間を現在の14日間から10日間に短縮する方針を示しました。

また、医療従事者など社会活動の維持に必要なエッセンシャルワーカーと呼ばれる人については、待機から6日目にPCR検査などで陰性だと確認されれば、解除を認める方針も示しました。

本当にこれで良いのでしょうか?

北海道はまだデルタ株のコロナ感染が主流です。

コメントの主流はだいたいが賛成で、もっと短くても良いのではと、意見もありました。

北海道内でコロナ感染に不安がある人は無料検査がおすすめ

1月12日 追伸

北海道内では感染者の増加傾向が続いていて、無料検査を受けることができます。

無料検査の詳細

期間⇒ 2月7日まででPCRか抗原検査キット

対象者⇒ 感染に不安がある人・海外、道外、オミクロン株の拡大地域に行った・周囲に感染者がいて濃厚接触者から外れたなどの北海道民。

無料検査は、12日午後5時現在で札幌市や旭川市、函館市などをはじめとした26市町、92か所で受けることができます。

北海道内コロナ感染無料検査実施個所(PDFです)

実施個所は空港・病院・ドラッグストア・調剤薬局などがあります。

申込書に必要事項を記入し、身分証明書と提出します。

詳細は北海道のホームページか、コールセンターへ。

北海道VTP事務局コールセンター

●一般⇒ 0570-012-020

●事業者⇒ 0570-001-019

●午前9時~午後6時(土日祝日含む)

感染に不安がある人は利用してみてください。

北海道内のオミクロン株によるコロナ感染状況

1月11日 追伸

本日北海道内でオミクロン株によるコロナ感染者が北海道発表分⇒ 29名・旭川市⇒ 1名・函館市⇒ 1名で初めて確認されました。

旭川市と函館市はともに年代・性別非公表です。

これで北海道内でのオミクロン株によるコロナ感染者数は、合計48名になりました。

札幌市⇒ 6名・旭川市1名・函館市1名・北海道発表⇒ 29名。

ここで疑問なんですが、なんで北海道発表分の地方を公表しない理由が分かりません。

住所まで公表しなさいとは言ってないです。

せめて地方別に公表したら、個人で対策が取れると思うんです。

スポンサーリンク

釧路管内コロナ感染者・クラスター発生最新情報

釧路管内コロナ感染者最新状況

1月18日 追伸

本日釧路管内において、新たに新型コロナ感染者8名を確認。

1月17日 追伸

本日釧路管内において、新たに新型コロナ感染者1名を確認。

1月16日 追伸

本日釧路管内において、新たに新型コロナ感染者19名を確認。

新たなクラスターが確認されたんです。

●飲食店(釧路市)⇒ 居酒屋の従業員2名の陽性が1月13日に判明し、検査を進めたところ、従業員合計5名の感染を確認。

20代から60代で軽症。これまで8名にPCR検査を実施。

バックヤードでのマスクの着用が不十分だった場面があるようです。

これまでのクラスターが拡大中なんです。

●個人宅での友人同士の食事会(釧路管内)⇒ 新たに7名の感染を確認、合計12名。

1月15日 追伸

本日釧路管内において、新たに新型コロナ感染者18名を確認。

新たなクラスターが確認されたんです。

●個人宅での友人同士の食事会(釧路管内)⇒ 参加者1名の陽性が1月12日に判明し、検査を進めたところ参加者合計5名の感染を確認。

20代で軽症、これまで5名にPCR検査をして、今後14名を予定しています。

食事会は14名が参加し、感染対策がされていなかったということです。

●宿泊施設(釧路管内)⇒ 従業員2名の陽性が1月11日に判明し、検査を進めたところ、従業員合計5名の感染を確認。

50代から70代で、軽症または無症状。

これまで12名にPCR検査を実施しています。

釧路管内で新型コロナ感染者数最新情報!

1月18日 追伸

1月18日現在釧路管内で感染した人は累計1,252名になりました!

2020年~2022年現在に至るまでの釧路管内新型コロナ感染者数状況

1月18 追伸

釧路管内で新型コロナによる感染者が確認されてから現在に至るまでの感染者数状況を、月別に調査したんです。

2020年2021年2022年
1月08981
2月650
3月3166
4月127
5月1164
6月067
7月344
8月10290
9月0105
10月500
11月953
12月230
合計203985
累計1252
2020年以降釧路管内新型コロナ感染者数状況

釧路市・釧路町の発表の感染者数が合いません。上記数値は釧路管内すべての合計数なんです。

釧路総合振興局として釧路管内のコロナ感染者数の発表がないんです。

なので上記感染者数は、独自の調査の基で紹介しております。

新型コロナウイルス北海道の感染場所最新情報まとめ

北海道でも新型コロナウイルス(新型肺炎)の感染者が増加中です。

発熱やのどの痛み・せき込みおよび倦怠感等のカゼの症状が見られた時は、学校や会社を休んでください!そして毎朝・毎晩体温を計測してください。

37.5℃以上の熱が4日以上・強い倦怠感と息苦しい方で、高齢者や基礎疾患等のある方および一般の方のお問い合わせ先

相談センター ⇒ 北海道保健福祉部健康安全局地域保健課

電話     ⇒ 011-204-5020

に相談してください。

今後2週間はイベント等の人ごみの多いところに行くのは、差し控えた方が賢明ですよ!

タイトルとURLをコピーしました