スポンサーリンク

2022釧新花火大会見どころスポットとコロナ感染者数増加で中止か?

この記事は約4分で読めます。

新型コロナの影響で2年連続中止していた釧新花火大会を、3年ぶりに開催することになりました。


同大会は昭和34年、大釧路建設の契機となった釧路市と鳥取町合併10周年を記念して開催され、釧路の夏の最後を飾る一大行事として親しまれてきました。

 

釧路市制100年の節目を迎えた今年、コロナ禍からの復興再生と永年の地域発展を願った道内最長約1,000メートルに及ぶナイアガラ瀑布は、新釧路川に架かる鳥取橋と鶴見橋の間いっぱいに流れ落ちる花火の滝は壮観。


そして河川敷で繰り広げられるスターマインや音楽花火のワイドな打ち上げは、釧路の夜空と川面を七色に染め上げます。

 

 

 

ただし7月28日現在釧路管内にて、コロナ感染者数が増加しています。


現時点は開催予定ですが、8月のコロナ感染者数状況によっては中止が考えられます。

 

8月16日 追伸

 

雨天のため、明日8月17日に順延しました。

 

 

 

スポンサーリンク

2022年第62回釧新花火大会開催日程

 


日程⇒ 8月16日(火)19:00~20:00


場所⇒ 新釧路川 鳥取大橋上手右岸緑地公園


料金⇒ 観覧無料


問合せ⇒


主催者 釧路新聞社総務局事業部

電話 0154-22-1111

 

駐車場⇒ ありません。


交通規制⇒ 18:00~22:00

 

 

 

釧新花火大会2022見どころはナイアガラの滝と水面に映る幻想

 

釧新花火大会2022は、道東エリア屈指の規模を誇る花火大会で、新釧路川に約8,000発の花火が打ち上げられます。


約1,000メートルにもわたるナイアガラの滝から始まる花火は圧巻で、6部構成の饗宴は見る者を飽きさせません。


新釧路川にかかる鳥取橋と鶴見橋の間で打ち上げられる花火は、水面に映ることでさらに幻想的な雰囲気を醸し出します。

 

 


フィナーレは14か所から同時に打ち上がる花火で締めくくり、夏の夜空を花火が埋め尽くします。


例年かなり混雑するため、17時頃には現地入りするのがよさそうです。


広範囲で交通規制が行われており、早い場所では13時頃には規制が開始されています。


会場周辺は車の乗り入れができないので、釧路駅周辺の有料パーキングを利用するかシャトルバスの利用が便利です。

 

 

スポンサーリンク

2022年釧新花火大会来場についての注意事項

 

 

ご来場についての注意事項について


ご招待券お持ちの方


1、ご招待席入場の際には


●アルコール消毒による手指衛生

●検温

●入場券裏に各申告事項の記入

 

※体温が37.5度以上の場合は入場をお断りすることがあります。

※申告事項は混雑を避けるため事前にご記入の上、ご来場願います。

※入場券一枚につき一名の入場を許可します。

 

2.ご招待席入場後は

 

●花ござシートを撤廃して、ベンチシートを設置します。

① 前後左右の間隔を空けて観覧いただきます。

② ご家族・団体でのご利用を優先致します。


●マスクは原則着用

① 特にマスクを外しての会話は慎んでください。

② 事情もなくお守りいただけない場合はご退場いただくことがございます。

 

●ご飲食について

① 基本的に制限はございません。

② ゴミは各自お持ち帰りください。

※お持ち込み可としますが、節度をもった対応をお願いします。


●仮設トイレ


① 混雑を避けるため台数を倍増します。


② 混雑を避けるため性別により利用いただけるトイレを制限します。

 

 


一般観覧者対応

 

① 大会スタッフによる感染予防対策ご協力のお願いを実施します。

② 当日の会場ほか事前に新聞紙上等にて啓発致します。

③ マスク着用のうえ、ご観覧ください。


ご招待券をお持ちの方は幸運の方々です。


一般の方が観覧する者が断然多いんです。


なので観覧は早い者勝ちです。

 

 

スポンサーリンク

2022年釧新花火大会の会場周辺の交通規制

 

主催者からの交通規制詳細が、発表されましたので追記しました。

 

 

 

 

 

2022年釧新花火大会シャトルバス運行

 


主催者からのシャトルバス運行の詳細が、発表されましたので追記します。

 

 

 

 

 

 

 

2022年釧新花火大会以前の花火大会映像

 

 

2018年第60回釧新花火大会の公式映像です。


よろしければ2022年釧新花火大会の打ち上げまで、この映像を観て堪能してください。

 



 

 

2022釧新花火大会見どころスポットとコロナ感染者数増加で中止か?まとめ

 

2022釧新花火大会は8月16日19時から新釧路川 鳥取大橋上手右岸緑地公園にて打ち上げが開始されます。


メインはナイアガ瀑布です。約1000mは道内最大級で見どころ満点です。


見どころスポットは、やはり招待券を持ってる方はラッキーで目の前で観覧できます。


持っていない方は、早めに出向き場所を確保する必要があります。

出来れば複数人でラジオ・椅子またはレジャーシートを持参してトイレの近くが望ましいと思います。

 


しかしです。

 

 

7月に入りコロナ感染が第7波に入り、釧路管内の感染者数も急増しています。


この状況下で主催者からの連絡が来てないんです。なのでコロナによる中止も非常に高いです。


開催できるのは非常にありがたいですが、8月16日以降釧路のコロナ感染者数が増加しないことを祈ります。

 

タイトルとURLをコピーしました