クルーズ船から下船したら寿司屋に直行しても感染しないの?

この記事は約6分で読めます。

2月5日から健康管理観察期間が始まって、14日間が経過した2月19日から随時感染が確認されなかった人がクルーズ船から下船を開始したんです。ある女性は横浜の寿司屋に直行

19日は443人、20日は274人、21日は450人の予定で合計1167人が下船するんです。

船内では現在634人の新型コロナウイルス感染が確認されているんですが、感染対策は十分なのかという疑問の声が挙がる中で下船が始まり、不安の声が広がっているんです。

スポンサーリンク

ダイヤモンドプリンセス号からの下船には条件が付いていた!

厚生労働省の発表では、下船した人たちは自宅などで通常の生活を送ってもらうとしたうえで、2週間健康状態を毎日チェックして不要不急の外出を控えてもらい、せきや発熱などの症状が出た時は、マスクを着用して学校または会社を休むことを求めています。

しかし感染が確認された人と同じ部屋にいた人たちについては、検査結果が陰性でも感染した人が部屋を離れてからさらに14日間を健康観察期間として、国が用意した宿泊施設に移って待機してもらうことにしています。

と厚生労働省は言ってるようですが、なんか対応があまいのでは?と言う声が多いんです。

日本人から日本人へのコロナウイルス感染が少しずつ増加しているのに、後述しますがウイルス培養皿に入れられて感染されているのに、下船したら好き放題してる人がいるのは、なんか国がコロナウイルスを撒き散らしているように思えるんです。

クルーズ船から下船した女性が横浜の寿司屋に直行!

かといって乗船していて症状がない方はずっと隔離された生活を送っていて、とても辛い日々を過ごされたこととは思います。

ですが一人の女性が下船直後に横浜の寿司屋に向かったという報道が出ていたんです。

2月19日検査で陰性と確認されたおよそ443人の乗客が、ダイヤモンドプリンセス号を降りてバスやタクシーを使って帰宅していきました。

クルーズ船から下船した乗客のインタビュー

「寿司食べたい」安堵の一方で「対応なってない!」の怒りを見せた女性が、友人と待ち合わせての向かった先は横浜のお寿司屋だったんです。

「おいしいお寿司食べたい。なんていっても生ものとかはなかったし、やっぱり甘いものがすごく多くて。今はお醤油でお寿司を食べたいですね」。

の報道が流されていたんです。
いくら検査が陰性だからといって寿司屋直行はマズイんでないかい!
その寿司屋で食べてた他の客が感染したら、その女性が感染源になっちゃうよネ!

厚生労働省は、「2週間健康状態を毎日チェックして不要不急の外出を控えてもらい・・・」とあるのでこの女性には文句もいえないでしょう!

その他の下船した静岡在住70代の女性 

今朝5時前に起きて。「あ~、本当に下りられるね」という感じで。感激というか安堵感というか。

下船した静岡在住70代の男性

(検査結果の証明書を)下船する1日前の夜に部屋に入れていただいた。本当に一つの証になりますんでね。そういう意味ではもう本当に良かったと。家内とも非常に涙を流して喜んだということですね。

喜びの声があふれる一方で、ある下船者の女性が「家帰っても他の人に迷惑かけたくないので、2週間ぐらいは外出ないように」とコメントするなど、不安をあらわにする人もいた。

また、ある乗船客は「一言でいえば、政府のやり方はなってない! 政府のやり方はなってないんだ! 我々乗船者に対する思いやりとかそんなものは一切あらへん。とか

薬もくれへん4日間!情報がないんや、船に。偉そうに大臣がやって来て船の中で演説しよるけれども、その通りにはいかんのや! やっと帰ってきた!」と怒りの声を上げている。

スポンサーリンク

ダイヤモンドプリンセス号での対応に海外からも批判の声

新型コロナウイルスによる感染拡大から、CDC(米疾病予防管理センター)が日本を旅行する人に「渡航注意情報」がでたんです。

日本で感染経路が不明な市中感染者が着実に増え続けているという現状なんです。

それと新型コロナウイルス検査で陰性の乗客を「ダイヤモンド・プリンセス号」から下船させている日本政府に対する不信感が影響を与えてるようです。

世界は日本政府のとった下船許可に驚きを隠しきれていません。
船内では今もウイルスが拡散されている状況があるからだ。
下船を開始した2月19日には79人の感染者が、2月20日には新たに13人の感染者が出たんです。

感染者が日々現れる中での下船なので、陰性の乗客が後日陽性になるリスクがあるんです。

日本とは対照的に、アメリカ、オーストラリア、カナダ、イタリア、香港などは、下船した自国民を再び14日間隔離させるという慎重な対応がなされているんです。

米メディアの報道を見ると、日本の下船措置は信じられないといわんばかりで、「日本の乗客たちが下船し、タクシーに乗り、横浜の街に消えて行ったのは衝撃的だ!」と伝えているんです。

世界各国のダイヤモンドプリンセス号から下船する乗客の扱い

アメリカ ⇒ 軍の施設で全員14日間隔離

オーストラリア ⇒ ダーウィン郊外の施設で14日間隔離

香港 ⇒ 検疫施設で14日間隔離

台湾 ⇒ 検疫施設で14日間隔離

韓国 ⇒ 臨時生活施設で14日間隔離

ロシア ⇒ シベリアで14日間隔離

日本 ⇒ そのまま寿司屋へ直行

クルーズ船から下船したら寿司屋に直行しても感染しないのまとめ

解放された安ど感はわかるんですが、・・・下船直後に飲食店に行くというのは・・・自分に対してはもちろんなんですが、他人およびその飲食店になにかあったらと思わないのでしょうか?

もちろん政府の対応が悪いです。でも人としてのモラルを忘れないでほしいですネ!

私が活動している北海道にも新型肺炎の感染者が増加中なんです。!

2月21日の発表で、新型肺炎への感染が確認されたのは、中富良野町の小学校に通う10歳未満と10代の兄弟2人と、新千歳空港で検疫業務にあたっていた千歳市に住む40代の検疫官の女性の合わせて3人なんです。

いずれも発症するまでの14日間に、海外への渡航歴はないということなんです。

道内で新型肺炎への感染が確認されたのはあわせて8人となっちゃったんです。それも場所もだんだん近づいてきてるんです。
コワ~イ!!!

タイトルとURLをコピーしました