新型コロナウイルス感染予防にアルコール除菌の種類はどれ?

この記事は約5分で読めます。

新型コロナウイルスの流行で各ドラックストアーやスーパー等では、大変品不足に陥っています。 その予防対策でアルコール除菌があるんですが、数種類あって中には劇物指定のアルコールもあるんです。

劇物指定のアルコールを使用したら最悪重症患者になりかねませんので注意が必要なんです。

前回「新型コロナウィルスで感染する前の予防と対策を教えます!
にて紹介しましたが、おさらいしましょう!

スポンサーリンク

新型コロナウイルス感染予防のアルコール除菌の種類

新型コロナウイルスの感染に対する予防としてアルコール除菌があるんですが、現在どこのドラックストアに行っても品薄でアルコール除菌剤を購入したくてもありません。

店頭によっては、アルコール除菌剤を成分が「 エタノール 」と「メタノール」と表示されている除菌剤が販売されています。

新型コロナウイルスに有効なアルコール成分として「エタノール」と表示されているアルコール除菌剤が有効なんです。消費者は同じ陳列棚あったらわよわず買いますよネ!

やっておきたい新型コロナウイルス新型肺炎の予防対策

● マスクを着用する

● こまめな手洗いを徹底する

そして
● 60%以上の高濃度エタノールで除菌・消毒する  でした。

新型コロナ消毒用アルコールの不足で窃盗や劇物アルコールを買う人も?

新型コロナウイルスの流行で各ドラックストアーやスーパー等では、大変品不足に陥っています。

現に2月27日現在、北海道各地で十数件消毒液の窃盗が発生しているんです。

正規の新型コロナ消毒用アルコールの商品名は、エタノールアルコール液なんですが、お店に在庫がないためメタノールアルコール液を買う人がいるようなんです。

陳列棚エタノールアルコール液とメタノールアルコール液が同じ陳列棚にあったら、消費者は知識がないのでエタノールアルコール液がなかったら、当然メタノールアルコール液を買うでしょう!
(これはお店側の対応が悪いです)

メタノールアルコール液は劇物指定なので使用禁止!

エタノールアルコール液とメタノールアルコール液の違いとして、エタノールはさとうきびなどの糖質と、じゃがいもなどのでんぷん質を発酵させて作られていまして、薬局などで主に消毒用として販売されています。

メタノールアルコール液は、アルコールランプなどの燃料に使われる工業用のアルコールで、天然ガスや石炭などから作られます。

毒性としては、エタノールは酒の成分と同じですが、メタノールは有害です

メタノールの原液は劇物に指定されてまして、多量に摂取すると吐き気やめまいのほか、こん睡状態や発作などの意識障害を起こすおそれがあります。

エタノールアルコール液は3種類があります

● 無水エタノール(濃度99%以上)
● エタノール(95%)
● 消毒用エタノール(80%前後)

がありまして、消毒や殺菌に最も適しているが、濃度を80%前後に薄めた「消毒用エタノール」なんです。

水分が適度にあるとアルコールの分子が微生物の構造を破壊するのにちょうどいいほか、しみこむ速度や蒸発する時間も適しているということなんです。

自作でエタノールアルコール液を作る場合は、500mlの無水エタノールに対して精製水を125ml程度入れて薄めて使用します。

またエタノールアルコール液を使用して消毒する時は、人が大勢いるところでは、スプレーは使用しない方が良いです。

人によってはアルコール反応で気体を吸ったりすると、やけどをしたり、気道が腫れて呼吸困難になるようなんす。

まちがってもメタノールアルコール液は使わないでくださいネ!

スポンサーリンク

マスク品不足なんで消毒したら再利用できるって本当なんですか?

マスクメーカー2社聞いたところ、どちらも不織布マスクの再利用については「使い捨てを大前提として製造しているため、推奨できない」という回答だったんです。

咳やくしゃみなどの症状がある場合は、ウイルスを飛び散らせないようマスクが必須となってきます。

再利用したマスクはウイルス飛散防止の効果が減る可能性があるというんです。

言い換えれば、咳やくしゃみをしていない方は再利用できるといってますネ!!!

また再利用されれば、売り上げが半減されるので、メーカーとしては推奨されない可能性もありますネ!!!!

新型コロナウイルス感染症市民向け感染予防ハンドブック[第1版]

東北医科薬科大学病院感染制御部・仙台東部地区感染対策チーム様より「新型コロナウイルス感染症市民向け感染予防ハンドブック[第1版]」 がPDF版で公開されましたで紹介します。

新型コロナウイルス感染予防にアルコール除菌の種類はどれまとめ

北海道でも新型コロナウイルス(新型肺炎)の感染者が増加中です。

スーパーやドラックストアへ行ってアルコール消毒剤を購入する際は、商品名を間違わないように購入して下さいネ!!!
アルコール消毒剤を購入時は、成分表欄を見て「エタノール」と書いてあるアルコール消毒剤を購入しましょうネ!!!
間違っても「メタノール」で表示されているアルコールは使用しないで下さいネ!!!

発熱やのどの痛み・せき込みおよび倦怠感等のカゼの症状が見られた時は、学校や会社を休んでください!そして毎朝・毎晩体温を計測してください。

37.5℃以上の熱が4日以上・強い倦怠感と息苦しい方で、高齢者や基礎疾患等のある方および一般の方のお問い合わせ先

相談センター ⇒ 北海道保健福祉部健康安全局地域保健課

電話     ⇒ 011-204-5020

に相談してください。

今後2週間はイベント等の人ごみの多いところに行くのは、差し控えた方が賢明ですよ!

タイトルとURLをコピーしました