スポンサーリンク

北海道でノババックスコロナワクチン接種開始!副反応軽減で人気

この記事は約5分で読めます。

国内で4種類目の新型コロナワクチンとなる武田社製ノババックスのワクチン接種が、日本各地で始まっています。そこで発症予防効果や副反応について検証してみます。また北海道ノババックスワクチン接種会場等を紹介しています。

 

 

スポンサーリンク

武田社製ノババックスのワクチンについて


これまでのファイザーやモデルナのワクチンは、メッセンジャーRNAワクチンです。

これは遺伝子を入れることで、抗体を作るために必要な物質を体内で作る仕組みです。

一方、ノババックスのワクチンは、組み替えたんぱくワクチンと呼ばれるタイプで、抗体を作るために必要な物質そのものを体内に入れる仕組みです。

 

つまり、抗体を作るための物質を体内で作るか、直接体内に入れ込むかの違いです。

ノババックスは、原則3週間の間隔で2回接種し、半年以上経過後に3回目接種が受けられます。

注入量は1、2、3回とも0.5mLで、ファイザーやモデルナなどとの交互接種も可能のようです。

 

 

つまり1回目・2回目をファイザーやモデルナのワクチン接種した人が半年後の3回目はノババックスワクチンを接種できるということです。

ただ、4回目のワクチン接種ではノババックスワクチンを接種できないようです。

 

 

新型コロナワクチンであるノババックスの発症予防効果と副反応

 

臨床試験での結果を比べてみますと、条件は多少異なりますが、2回目接種後の発症予防効果は


ファイザー⇒ 約95%

モデルナ⇒ 約94%

ノババックス⇒ 約90%で多少は発症予防効果は減少。


尚、ファイザーは⇒ 16歳以上、モデルナ・ノババックスは⇒ 18歳以上が対象です。

 

スポンサーリンク

新型コロナワクチンであるノババックスの副反応

 


接種部位の痛みは

ファイザー⇒ 72.6%

モデルナ⇒ 88.2%

ノババックス⇒ 59.7%で軽減。

 


頭痛は


ファイザー⇒ 46.1%

モデルナ⇒ 58.6%

ノババックス⇒ 44.5%で多少軽減。

 


発熱は


ファイザー⇒ 13.6%(38℃以上)

モデルナ⇒ 15.5%(38℃以上)

ノババックス⇒ 5.7%で副反応は出にくいようです。

 


関節痛は


モデルナ⇒ 41.3%

ノババックス⇒ 28.6%

 


疲労感は


モデルナ⇒ 58.7%

ノババックス⇒ 63.3%で同程度

 

 

筋肉痛は


モデルナ⇒ 49.1%

ノババックス⇒ 51.0%で同程度


※ 両社の臨床試験とも評価しているのが小規模なので、データの信頼度は低いです。

※ 実際に打った場合は、頻度が変わってくる可能性が大きいです。そして年齢が上になると、発熱などの副反応の発生頻度が低くなるなど、年齢や体調などにより副反応の出やすさには個人差があります。

 

 

6月3日の米食品医薬品局(FDA)は、同社が緊急使用許可(EUA)申請中の新型コロナウイルスワクチンであるノババックスについて、心膜炎・心筋炎のリスクを指摘したようです。

また同文書では、ノババックスワクチンにはオミクロン変異株などへの効果はあると評価したようです。

スポンサーリンク

北海道ノババックスワクチン接種について


北海道内の感染状況やワクチンの接種状況などを踏まえ、6月5日(日)から「北海道ワクチン接種センター」にて武田社製ワクチン(ノババックス)の接種を実施することになりました。

 

 


●接種対象者⇒ 18歳以上で、道内の市町村が発行する1~3回目の接種券をお持ちの方(4回目を希望する方は接種できないようです。?)


●接種方法⇒ 三角筋(上腕の筋肉)に、1回0.5mL筋肉注射という方法で接種。


接種回数と接種間隔⇒ 1回目の接種後、3週間の間隔で2回目の接種して、半年後に3回目の追加接種をする。

 


●接種会場⇒ ホテルエミシア札幌 2F ベリッシモ

住所⇒ 札幌市厚別区厚別中央2条5丁目

 

アクセス⇒ JR新札幌駅より徒歩3分・地下鉄東西線「新さっぽろ駅」9番出入口より徒歩1分

 

 

●開設期間⇒ 

令和4年6月5日(日)~9月25日(日)まで毎週日曜日

接種受付時間⇒ 

午前の部 午前10時00分~午後0時40分
午後の部 午後2時00分~午後5時00分

 

 

ノババックスワクチン接種予約方法


電話での予約 

 

北海道新型コロナワクチン予約センター

電話番号 050-3851-0181

受付時間 午前10時~午後6時(土日祝日含む)


WEBでの予約⇒ 

 

          ↑
上記バナーをクリックすると、予約ページへアクセスできます。


その他ノババックスワクチン接種に関する北海道での留意事項等は下記北海道庁ホームページを参照してください。

          ↓

 

 

北海道でノババックスコロナワクチン接種開始!副反応軽減で人気まとめ

 

筆者は1・2回目はファイザーワクチン3回目はモデルナワクチンを接種しました。

副反応は肩の痛みと2・3回目は熱が39度まで上昇しましたが、ほかの副反応はありませんでした。

 


アレルギー反応の可能性などを理由にこれまでワクチン接種を見送ってきた人たちは多いと思います。

そういう人たちにとっては、新たに接種しようということにつながるのであれば、ノババックスが果たす役割は大きいと思います。

 


ノババックスは多少は発症予防効果は減少するも約90%台なので、ワクチン接種しても感染することががあるので、リスクが少ないワクチンを接種すべきだと思います。


副反応についても、今までのワクチンに比べて、ノババックスは副反応がだいぶ少ないので、とっても安心感があるのではないでしょうか。

 


今のところノババックスワクチンの接種会場は、北海道では札幌市の一か所だけです。

釧路や稚内等の地方の人たちにとっては、費用と時間を要します。なので会場を各主要都市に増やすことを切にお願いします。

タイトルとURLをコピーしました