折り紙のピカチュウは折り方次第でかわいくできる!

この記事は約3分で読めます。

こんにちは、子供にも大人にも人気のピカチュウはご存じですか?
黄色い体に目がくりくりしていて、可愛い声を出す姿が愛らしいですよね?

今回はそんなかわいいピカチュウを折り紙で作る方法(折り方)をご紹介します(・▽・)

出来上がりを見て、子供も大人もテンション上がりますよ♪♪

 

スポンサーリンク

折り紙によるピカチュウの作り方☆ミ

 

折り紙でキャラクターを作ってみたいと思ったことある人は多いのではないでしょうか?(特に子供がいるご家庭や職場の方は☆)

子供から大人にまで人気のあるキャラクターのピカチュウを作ると、周りからも「作って欲しい!」とお願いされちゃうかもですね(*^。^*)

簡単に出来るのでぜひチャレンジしてみてください!

 

~用意するもの~

● 折り紙 1枚(ピカチュウなのでやはり黄色がベスト!)
● のり (又は、両面テープ)
● カラーペン(黒、赤)

 

 

折り紙のピカチュウの折り方

1 半分に折って三角にします。

 

2 下を約1cmくらい手前に折ります。

3 左下の角を三角の頂点に合わせて折ります。

(右から折っても大丈夫です!)

4 右下の角も同じように折ります。

(ズレてるように見えますが、浮いてるだけなので、実際はピタッと並びます!)

 

5 右上のとんがっている部分を画像のように折ります。

 

6 反対側も同じように折ります。

 

7 下の角を真ん中くらいにまで手前に折ります。

(注)
あまり上に折りすぎてしまうとピカチュウの顔が横長になります(笑)

 

8 裏返します。

(この面にお顔を描きますよ!)

 

9 上の角を裏側に画像のように折ります。

(注)
折る面がちょこっとすぎると、ピカチュウの顔が三角になってしまいます(笑)
私も三角になってしまったので、微調整しました(笑)

 

10 両側の角も画像のように裏側に折ります。

(注)
ピカチュウの顔の形のバランスを考えて、上下左右の折り具合を微調整しましょう!
私も微調整したので、折り目がついてしまってます(^_^;)

 

11 お顔を描いて、出来上がりです♪

スポンサーリンク

折り紙で人気のキャラクターを作って、みんなを喜ばせちゃおう

折り紙でキャラクターを作るなんて難しいのでは?!と思われがちですが、たった5分でできちゃいます♪

あえて顔の形の微調整を変えると、面白い顔のピカチュウにもなりそうです(笑)

私も三角の顔に始め作ってしまった時、変な顔って笑ってしまいました(笑)

 

折り紙のピカチュウ折り方まとめ

折り紙のピカチュウの作り方まとめ
簡単に早く作れるので、小さなお子様、細かい作業が苦手な方にもオススメです!

表情を変えて、いろんなピカチュウを作ってもいいですね!目が点の子とかもいますよね(笑)

折り紙でキャラクター作りたいと思ったら、ぜひ作ってみてください
(*^。^*)

タイトルとURLをコピーしました