平手脱退後の欅坂46ドキュメンタリー映画僕たちの嘘と真実

この記事は約3分で読めます。

2015年8月に結成した欅坂46ですが、2016年4月には「サイレントマジョリティー」で鮮烈にデビュー。しかし2020年平手友梨奈が突然の脱退表明。そしてドキュメンタリー映画僕たちの嘘と真実のみどころ

スポンサーリンク

ドキュメンタリー映画「僕たちの嘘と真実 Documentary of 欅坂46」

2015年8月に結成した欅坂46ですが、2016年4月には「サイレントマジョリティー」で鮮烈にデビューしたんです。

アイドル的な存在感を超えて、ひときわ目立つライブパフォーマンスと個性的な世界観で人々を魅せられてきた欅坂46なんですが、4月6日にデビュー4周年を迎えて、彼女たちのグループとして初であるドキュメンタリー映画「僕たちの嘘と真実 Documentary of 欅坂46」が、4月3日(金)に公開されることが決定したんです。

平手友梨奈をセンターでの欅坂46は快進撃するはずだった

鮮烈なメッセージ性が高く込められた歌詞の世界観で、ひと際独創的なクリエイティビティと絶大的なパフォーマンスで表現した欅坂46は、またたくまに日本中を熱狂させたんです。

欅坂46は、昨年9月にグループ初東京ドーム公演「2days」を成功させて、これからも快進撃を続いていくんだろうな~と確信していたんです。

平手友梨奈脱退後の欅坂46のドキュメンタリ映画みどころ

迎えた2020年では、絶対的センターである平手友梨奈が突然の脱退表明。そんな現状でなにを伝えるにしてもストイックなまでに追求してきた彼女たちは、なにと戦っていたのだろうか。そういうところのドキュメント映画になっているんです。

逆に言ったら平手友梨奈が脱退したから、このドキュメント映画は誕生したんです。

このドキュメント映画の監督を務めるのは、過去に「DOCUMENTARY of AKB48 Show must go on 少女たちは傷つきながら、夢を見る」、乃木坂46「おいでシャンプー」のMVなどを手掛けてきた高橋栄樹さんなんです。

欅坂46と正面から向き合いながら、映像化されていなかったライブパフォーマンスを再編集して、メンバーやスタッフの証言を積み重ねながら、デビュー直後から現在に至るまでの姿を真摯に映しだしています。

最新の予告映像では、圧倒的才能を持つ平手友梨奈の脱退に揺れるメンバーたちの独占インタビューおよび、公の場に出ることのなかった貴重な記録映像の数々を選んで、欅坂46 の現状が綴られていて、2分という短い時間の映像なんですが、見応えのある仕上がりになっています。

僕たちの嘘と真実を訴えているポスターが強烈で印象的です!

さらに発表されたポスターを観たら、ステージに立ち尽くす平手友梨奈にメンバーたちが、覆い被さるように手を差し伸べる強烈・印象的なワンシーンとなっているんです。ほんとうに何かを訴えているようなポスターなんです。

タイトルである「僕たちの嘘と真実」という言葉を一層引き立たせているポスターなんです。

スポンサーリンク
4/3(金)公開『僕たちの嘘と真実 Documentary of 欅坂46』予告編/公式
ドキュメンタリー映画「僕たちの嘘と真実 Documentary of 欅坂46」予告編

平手友梨奈脱退後の欅坂46ドキュメンタリー映画まとめ

欅坂46の伝記映画でありながら、純粋でエモーショナルな音楽映画でもあるというドキュメント映画なんですが、3月13日(金)からはメンバー生写真付きの「ムビチケカード」の販売も決定しておりまして、美しい映像と迫力のある音楽をぜひ劇場で見届けてほしいんです。

平手友梨奈が脱退した理由や、メンバーが平手友梨奈に対する想いがこのドキュメンタリー映画「僕たちの嘘と真実 Documentary of 欅坂46」で語られるでしょう!

タイトルとURLをコピーしました