高校野球南北海道大会2019年夏優勝校予想とドラフト目玉選手は?

この記事は約11分で読めます。

昨年の夏の甲子園は、2度目の春夏連覇した大阪桐蔭高校が優勝して幕
を閉じましたが、北北海道からは旭川大高、南北海道からは北照が代表
に選ばれて甲子園に出場しました。

北北海道代表の旭川大高は、長野県代表の佐久長聖に4-5で借敗。
南北海道代表の北照は、南福岡代表の初出場校沖学園に2-4で敗れまし
た。ともに1回戦止まりでしたね。!

2019年夏の全国高校野球大会南北海道大会優勝校の予想および地区大会
結果とドラフト目玉選手をずばり当てます!!!

 

追伸

2019年高校野球南北海道大会結果は、後半で随時更新しながらお知らせ
しています。

( `・∀・´)ノヨロシク !!!

 

スポンサーリンク

高校野球南北海道大会2019年夏優勝校予想とドラフト目玉選手は?

 

2019年夏の甲子園開催期間が発表されました

 

第101回全国高校野球選手権大会は
2019年8月6日(火)から8月21日(水)
までの16日間で開催されます。

組み合わせ抽選会は2019年8月3日(土)
開会式は2019年8月6日(火)
準々決勝は2019年8月17日(土)
決勝は2019年8月21日(水)
閉会式は2019年8月21日(水)

と決まりました。

組み合わせ抽選会の会場は、大阪市 フェスティバルホールで大会主催
者の朝日新聞大阪本社があるビルで行われ、49の代表校で抽選で組み合
わせを決めます。

 

2019年夏の全国高校野球大会の南北海道地区大会日程

 

組み合わせ抽選会 ・・・ 2019年7月5日(金)
開会式 ・・・      2019年7月15日(月)
決勝および閉会式 ・・・ 2019年7月21日(日)

に決まりました。

 

 

高校野球南北海道の2019年夏優勝校予想とドラフト目玉選手は?

 

高校野球南北海道2019年優勝校予想!

 

南北海道夏の甲子園地方予選優勝予想としまして、この地区は激戦区で、
おそらく札幌大谷か札幌第一の2強に駒大苫小牧と苫小牧工が割り込ん
でくる事が予想されます。

札幌大谷は、昨年秋明治神宮大会で優勝。春季全道大会では札幌第一に
敗れたが、負け方に余力がありました。

タイプが違う3投手と、打線も強力で、総合力では道内ナンバー1のチー
ム編成です。

札幌第一は選抜戦で山梨学園に大敗しましたが、悔しさをバネに春季全
道大会ではベスト4入りしました。

エースの左腕畠山和明が安定したピッチングしており、他の投手陣も豊
富で安定しています。

打線も好調で主砲の村田凛を中心とした強力打線が好調を保っています。

 

それを追う苫小牧勢が怖い!

 

駒大苫小牧は春季全道大会を制しましたが、準決勝および決勝では2年
のエース北嶋洸太が144Kmのストレートと、鋭いスライダーを武器にし
て連続完投したんです。

攻撃面でも打線に切れ目がないので、もしかしたら田中将大の時代の再
来になるかも?

古豪苫小牧工が打線が売りで、投手次第では、十分に代表になれるチャ
ンスあり?・・・ てところです。

大穴で・・・駒大苫小牧・・・ ありです。

 

ドラフト目玉選手は?

 

札幌第一の左腕で安定した投球をする 「畠山和明
同じく高校通算24本の本塁打を放っている 「村田凛

駒大苫小牧のマー君の強さを学んだ 「北嶋洸太
144Kmのストレートと、鋭いスライダーを武器にして連続完投したんで
す。

監督は、ヤンキース田中将大(マー君)の高校時代のエピソードを伝え
た。

「点を取られてもいいじゃないか。マー君はな、甲子園でどんなに点を
取られても、自分を失わず最後まで丁寧に投げていたよ」。

するとそれを聞いた北嶋は、

「うまくいかないときこそ、落ち着いて制球重視で投げることができ
た」。

仮に駒大苫小牧が甲子園切符を手に入れなくても、ドラフトの目玉にな
ると思います。

おそらく日ハムは指名するでしょう!

 

高校野球南北海道支部予選結果

函館支部予選の速報、結果!

Aブロック

1回戦⇒

第1試合 函館稜北 4-2 函館高専
第2試合 函館商業 5-2 函館水産

2回戦⇒

第1試合 函館柏稜 2-1 函館稜北
第2試合 大八南連合 3-11 函館商業

3回戦⇒函館商業 1-8 函館柏稜(Aブロック代表決定)

Bブロック

1回戦⇒

第1試合 江差・上ノ園 7-11 奥尻
第2試合 知内 9-2 檜山北

2回戦⇒

第1試合 函大有斗 8-1 奥尻
第2試合 函館西 0-7 知内

3回戦⇒函大有斗 0-4 知内(Bブロック代表決定)

Cブロック

1回戦⇒

第1試合 七飯 0-11 函館中部

第2試合 函館大谷 0-7 函館ラ・サール

2回戦⇒

第1試合 函館工業 8-1 函館中部
第2試合 市立函館 1-9 函館ラ・サール

3回戦⇒函館ラ・サール 2-9x 函館工業(Cブロック代表決定)

 

 

札幌支部予選の速報、結果

Aブロック

1回戦⇒

第1試合 札幌北斗 0-22 石狩南
第2試合 大麻 3-6 山の手

2回戦⇒

第1試合 札幌新川 3-4 石狩南
第2試合 山の手 5-12 北星大附

3回戦⇒石狩南 1-8 北星大附(Aブロック代表決定)

 

Bブロック

1回戦⇒

第1試合 札幌旭丘 3-2 恵庭北
第2試合 東海札幌 7-0 とわの森
第3試合   札幌工業 6-3 札幌北

2回戦⇒

第1試合 札幌英藍 5-6 札幌旭丘
第2試合 東海札幌 3-2 札幌工業

3回戦⇒札幌旭丘 1-11 東海札幌(Bブロック代表決定)

Cブロック

1回戦⇒

第1試合 札幌西 3-5 札幌平岡
第2試合 琴似工業 1-8 札幌新陽

2回戦⇒

第1試合 恵庭南 9-13 札幌平岡
第2試合 江別 2-1 札幌新陽

3回戦⇒江別 3-4 札幌平岡(Cブロック代表決定)

Dブロック

1回戦⇒

第1試合 開成中等 2-3 札幌東陵
第2試合 立命館 7-0 札幌白石

2回戦⇒

第1試合 札幌第一 8-1 札幌東陵
第2試合 札幌日大 8-1 立命館

3回戦⇒札幌日大 2-3 札幌第一(Dブロック代表決定)

Eブロック

1回戦⇒

第1試合 札幌厚別 14-7 札幌平岸
第2試合 北科大高 10-4 北広島西

2回戦⇒

第1試合 札幌龍谷 8-4 札幌厚別
第2試合 札幌南稜 0-10 北科大高

3回戦⇒北科大高 0-2 札幌龍谷(Eブロック代表決定)

Fブロック

1回戦⇒

第1試合 北海 13-0 石狩翔陽
第2試合 学園札幌 10-6 札幌月寒
第3試合 札幌清田 14-9 札幌西陵

2回戦⇒

第1試合 札幌光星 5-6 北海
第2試合 学園札幌 7-2 札幌清田

3回戦⇒学園札幌 1-7 北海(Fブロック代表決定)

Gブロック

1回戦⇒

第1試合 札幌東豊 1-11 札幌東
第2試合 千歳 13-12 札幌手稲

2回戦⇒

第1試合 国際情報 2-1 札幌東
第2試合 札幌静修 21-1 千歳

3回戦⇒札幌静修 0-5 国際情報(Gブロック代表決定)

Hブロック

1回戦⇒

第1試合 札幌藻岩 6-1 啓北商業
第2試合 あすかぜ 7-6 札幌啓成

2回戦⇒

第1試合 札幌大谷 8-1 札幌藻岩
第2試合 札幌真栄 5-12 あすかぜ

3回戦⇒あすかぜ 0-11 札幌大谷(Hブロック代表決定)

Iブロック

1回戦⇒

第1試合 札幌稲雲 1-6 札幌丘珠
第2試合 北広島 5-6 札幌南

2回戦⇒

第1試合 札幌北陵 3-10 札幌丘珠
第2試合 札幌創成 6-5 札幌南

3回戦⇒札幌丘珠 1-4 札幌創成(Iブロック代表決定)

 

 

小樽支部予選の速報、結果

1回戦⇒

第1試合 寿都 0-2 小樽桜陽
第2試合 小樽来創 2-14 小樽水産

2回戦⇒

第1試合 小樽双葉 22-2 岩内
第2試合 倶知安 2-4 小樽桜陽
第3試合 小樽潮陵 1-2 小樽水産
第4試合 倶表・蘭・明 0-21 北照

準決勝⇒

第1試合 小樽双葉 4-0 小樽桜陽
第2試合 小樽水産 0-10 北照

決勝⇒小樽双葉 0-4 北照(支部代表決定)

 

 

室蘭支部予選の速報、結果

Aブロック

1回戦⇒

第1試合 室蘭東翔 9-2 苫小牧高専
第2試合 穂別 0-49 大谷室蘭
第3試合 室蘭工業 0-7 北海道栄

2回戦⇒

第1試合 苫小牧工業 6-3 室蘭東翔
第2試合 大谷室蘭 7-0 北海道栄

3回戦⇒苫小牧工業 1-4 大谷室蘭(Aブロック代表決定)

Bブロック

1回戦⇒

第1試合 苫小牧牧東 0-4 静内
第2試合 えりも 2-7 伊達緑丘
第3試合 苫小牧中央 8-2 浦河

2回戦⇒

第1試合 駒大苫小牧 7-1 静内
第2試合 伊達緑丘 1-9 苫小牧中央

3回戦⇒苫小牧中央 5-6 駒大苫小牧(Bブロック代表決定)

Cブロック

1回戦⇒

第1試合 苫小牧南 8-1 白東・伊達・富川・苫西
第2試合 室蘭清水丘 27-12 登別青嶺

2回戦⇒

第1試合 室蘭栄 7-2 苫小牧南
第2試合 鵡川 7-3 室蘭清水丘

3回戦⇒室蘭栄 3-6 鵡川(Cブロック代表決定)

 

 

高校野球南北海道大会出場校出揃う!

 

函館支部出場校
Aブロック代表⇒  函館柏稜 6年ぶり6回目の出場
Bブロック代表⇒  知内 2年連続17回目の出場
Cブロック代表⇒  函館工業 2年ぶり36回目の出場

 

札幌支部出場校
Aブロック代表⇒  北星大附 2年連続2回目の出場
Bブロック代表⇒  東海札幌 2年ぶり35回目の出場
Cブロック代表⇒  札幌平岡 初出場
Dブロック代表⇒  札幌第一 4年連続26回目の出場
Eブロック代表⇒  札幌龍谷 7年ぶり2回目の出場
Fブロック代表⇒  北海 5年連続52回目の出場
Gブロック代表⇒  国際情報 3年ぶり6回目の出場
Hブロック代表⇒  札幌大谷 3年連続5回目の出場
Iブロック代表⇒  札幌創成 2年連続12回目の出場

 

小樽支部出場校
支部代表⇒ 北照 5年連続45回目の支部代表

 

室蘭支部出場校
Aブロック代表⇒  大谷室蘭 2年連続33回目の出場
Bブロック代表⇒  駒大苫小牧 7年連続24回目の出場
Cブロック代表⇒  鵡川 10年ぶり6回目の出場

 

以上高校野球南北海道大会2019の出場校 16校が決まりました。

 

2019年高校野球南北海道大会速報と結果

 

 

第101回 全国高等学校野球選手権大会南北海道大会の組合せ抽選会がホ
テルライフォート札幌で行われました。

全国高校野球選手権南北海道大会開催日程は、7月15日(月)~21日
(日)

全国高校野球選手権南北海道大会の会場は、円山球場

 

 

 

 

 

私的予想

 

本命がBゾーンに偏っているので、Bゾーンの対戦が楽しみです。
もしかしたら鵡川、または北海が大穴で地区代表獲得するかも?

 

 

2019年高校野球南北海道大会試合結果

 

1回戦

7月15日

 

第1試合⇒ 函館工業 3-7 函館大柏稜

第2試合⇒ 東海大札幌 8-1 鵡川

第3試合⇒ 国際情報 10-3 札幌平岡

 

粘りが売りの鵡川でしたが、大敗にビックリでした!

他は私の予想通りでした。

 

7月16日

第1試合⇒ 札幌龍谷 3-4 北海

第2試合⇒ 北照 4-1 大谷室蘭

第3試合⇒ 札幌創成 3-2 知内

 

私なりのほぼ順当な試合結果です。

明日が楽しみです。

 

7月17日

第1試合⇒ 札幌第一 2-1 北星大附属

第2試合⇒ 駒大苫小牧 5-3 札幌大谷

やはり駒大苫小牧は強いです。

明日は強豪札幌第一と対戦! 見ものですよ!!!

 

2回戦

 

7月17日

第3試合⇒ 函館大柏稜 0-6 東海大札幌

7月18日

第1試合⇒ 国際情報 10-9 北海

第2試合⇒ 北照 6-0 札幌創成

第3試合⇒ 札幌第一 2-6 駒大苫小牧

 

まさかの国際情報が勝ち進んできました。

意外な展開が予想されますネ!

決勝戦は国際情報と駒大苫小牧になるか?

 

準決勝・ベスト4

 

7月20日

 

第1試合⇒ 東海大札幌 1-3 国際情報

第2試合⇒ 北照 6-4 駒大苫小牧

 

駒大苫小牧は善戦しましたが、昨年覇者の北照には勝てませんでしたネ!

応援してたので残念でした。!

 

 

決勝戦

 

決勝戦 7月21日

決勝戦⇒ 国際情報 3-4 北照

 

国際情報は、2点リードされていた9回裏で3対3同点として、延長戦に持
ち込んだ。

そして北照が14回表で1点リードして、その裏を抑えて、2年連続の甲子
園切符を手に入れました。

 

2019年全国高校野球北海道支部南北海道大会優勝校(甲子園出場校)

 

北照高校

 

優勝おめでとうございます!

南北海道代表として名に恥じない対戦を期待しています。

優勝した高校が、私が予想した高校とは違いましたが、北照のまさかの
2連覇。駒大苫小牧の北嶋洸太はおそらくドラフト候補に上がるでしょ
う!

(人”▽`)ありがとう☆ございます。

 

 

タイトルとURLをコピーしました