沢村投手と香月内野手のトレードと成績とプロフィール

この記事は約6分で読めます。

巨人の沢村拓一投手(32歳)とロッテの香月一也内野手(24歳)の交換トレードが成立したことが、9月7日両球団から発表されたんです。

パ・リーグ優勝に向けてリリーフの層を厚くしたいロッテと、パンチ力のある左打者の層を厚くしたい巨人の思惑が一致した。

スポンサーリンク

巨人沢村拓一投手の成績

沢村の今季成績は、開幕1軍入りして13登板で防御率6.08。

7月26日に出場選手登録を抹消されて2軍に合流した。

しかし、制球が定まらない姿を見た阿部慎之助2軍監督の判断で、自分を見つめ直す意味も込めて3軍に降格させたんです。

大学生との試合に4登板無失点で、9月1日から2軍に再昇格していたんです。

巨人沢村拓一投手が獲得したタイトル

沢村は1年目の2011年は11勝11敗・200イニング・防御率2.03で新人王を獲得したんです。

抑えに転向した2015年は60登板で7勝3敗36セーブ・防御率1.32。

2016年は63登板で6勝4敗37セーブ・防御率2.66で最多セーブのタイトルを獲得したほどなんです。

2019年は43登板で防御率2.61で、リーグ優勝に大きく貢献した沢村投手でした。

巨人沢村拓一投手の通算成績

●防御率⇒2.79 ●登板数⇒330

●先発回数⇒91 ●完投回数⇒12

●完封回数⇒4 ●無四球回数⇒1

●勝利数⇒48 ●敗戦数⇒50

●ホールド数⇒51 ●セーブ数⇒74

●勝率⇒.490 ●投球回数⇒847.1

●被安打数⇒755 ●被本塁打数⇒64

●奪三振数⇒761 ●奪三振率⇒8.08

●与四球数⇒251 ●四死球数⇒28

●暴投数⇒32 ●ボーク数⇒4

●失点数⇒282 ●自責点数⇒263

巨人沢村拓一の年棒は推定で1億5400万円。

澤村 拓一のプロフィール

●生年月日(満年齢)⇒1988年4月3日(32歳)

●出身地⇒栃木

●身長/体重(血液型)⇒184cm/102kg(A)

●投打⇒右投げ右打ち

●ドラフト年(順位)⇒2010年(1位)

●プロ通算年⇒10年

●経歴⇒佐野日大高-中大-巨人

ロッテ香月一也内内野手

香月一也内野手は、大阪桐蔭高からロッテに入団して今年で6年目なんです。

巨人では岡本らと同学年の24歳。力強い打撃が持ち味で昨年プロ初本塁打を放ったんです。

今季はまだ1軍出場はないが、2軍では43試合に出場して打率2割8分6厘・5本塁打で、イースタン・リーグ3位の27打点をマークしているんです。

ロッテ香月一也内内野手の通算成績

●打率⇒.175 ●試合数⇒47

●打席数⇒81 ●打数⇒80

●打数⇒14 本塁打数⇒1

●シングルヒット数⇒17 ●打点数⇒5

●得点数⇒4 ●三振数⇒18

●四球⇒0 ●死球0

●犠打数⇒1 ●犠飛数⇒0

●盗塁数⇒0 ●併殺打数⇒1

●出塁率⇒.175 ●長打率⇒.213

●得点圏率⇒.143 ●失策数⇒3

香月一也プロフィール

●生年月日(満年齢)⇒1996年4月16日(24歳)

●出身地⇒福岡

●身長/体重(血液型)⇒176cm/83kg(A)

●投打⇒右投げ左打ち

●ドラフト年(順位)⇒2014年(5位)

●プロ通算年⇒ 6年

●経歴⇒大阪桐蔭高(甲)-ロッテ

読売巨人の思惑

巨人の左打者はベテランの亀井が存在感を発揮し、中堅・若手では立岡、重信、田中俊、若林(両打ち)、吉川尚、松原、山下らがいる。

原監督は左打者にはライト方向に強い打球を引っ張って打つ打撃を求めていて、香月の加入でその部分の競争が激化する。

巨人からは香月の背番号は68と発表されたんです。

2020年巨人が絡むトレード

今年は開幕後、巨人は楽天と2件のトレードを成立させ、池田駿との交換でウィーラーを獲得、そして高田との交換で高梨を獲得。

両選手ともに巨人に欠かせない存在としてチームを支えてるんです。

2020年巨人のトレード第3弾は、生え抜きで実績十分の沢村拓一と、パンチ力のあるロッテの香月一也。

移籍や球界活性化に積極的な考えを示す巨人と、リーグ優勝へ強い思いを見せるロッテで1対1の交換が実現したんです。

巨人沢村拓一のコメント

監督、コーチ、選手、チームスタッフ、読売巨人軍にかかわる全ての関係者の方々、そして全国のジャイアンツファンの皆様、これまで応援していただきありがとうございました。

マリーンズに移籍しても、成長し元気な姿を一人でも多くの方に届けられるよう頑張っていきます。

9年半、本当にありがとうございました。また、球場でお会いしましょう。

ロッテ香月一也のコメント

入団をして6年、マリーンズで活躍できなかったことに関してはすごく悔いがありますが、応援してくださった皆様、お世話になった皆様にはジャイアンツで頑張る事でいい報告が出来ればいいなあと思っています。

応援してくださいました皆様、本当にありがとうございました。チームは変わりますがこのチャンスを生かすべく貪欲に、精いっぱい、頑張ります。

原監督の沢村拓一に対する想いを直伝

沢村はこの日、ロッテ・香月との交換トレード合意が両球団から発表された時原監督は、「両軍の思いがあってね。沢村は私にとっても非常に思い出深い、素晴らしい選手でした。

求められたというところが、彼にとって素晴らしいこと。沢村は多分、今まで自分の教え子という立場の中で、一番話した人かもしれないね。

笑ったり、時には涙を流したりね。思い出はありますよ。ロッテという球団に行って、飛躍することを願います」と親のように愛情あふれる言葉をかけたそうなんです。

原監督は選手思いで有名です。

そんな沢村をトレードで送り出す過程には、原監督にも相当な覚悟が必要だったはずなんです。

「でも、色々な意味で、彼の中でステップアップの材料にすることが正しいことであろう」と決断したんです。

発表となったこの日も電話をかけて「エールを送ってね。同じ野球野球界にいるという部分においては、オレは味方だ。応援しているぜと、いうところで送り出しました」と明かしたんです。

沢村からは「分かりました。がんばります」と答えがあったというんです。

一方で加入する香月に対して、「非常に類いまれな才能を持っているという中で、ジャイアンツにおいて開花させたいと思いますね。左のパワーヒッターはうちにはいないわけだから。

そういう意味では、彼の役割は、しっかり持たせることができるんじゃないか」と期待を寄せてるんです。

タイトルとURLをコピーしました