2020年の北海道新型コロナの感染者数・死亡者数状況がヤバイ!

この記事は約7分で読めます。

新型コロナウイルスは、中国武漢から始まって、2020年さっぽろ雪まつりにおいて、武漢からの来訪者によって新型コロナ感染が、日本で始めて確認されたんです。

それ以来2020年中、コロナ感染は北海道から感染が広まって、そして現在は日本中に新型コロナが拡散してる最中で、世界中各国々で対策で翻弄されている状況なんです。

そんな状況下で北海道におけるコロナ感染者数、およびコロナ感染による死亡者数を月別に追ってみたんです。

※ 本当は都市部や各振興局別に、コロナ感染者数および死亡者数を追いたかったんですが、どこを見てもデーターがなかったんです。

スポンサーリンク

2020年間北海道新型コロナ感染者数・コロナ死亡者数状況がヤバイ

2020年間北海道における新型コロナ感染者数累計・新型コロナによる死亡者数累計・新型コロナ感染検査数累計や新型コロナ感染者陰性確認済み累計数が確定したんです。

2020年1年間の北海道新型コロナ感染者数累計⇒ 13,442名

2020年1年間の北海道新型コロナ感染者死亡者数累計⇒ 453名

2020年1年間の北海道新型コロナ感染検査数累計⇒ 238,793名

2020年1年間の北海道新型コロナ感染者陰性確認済み累計⇒ 11,309名

※ 2020年12月31日現在の道庁発表のデーターです。

日本全体と比較すると、北海道のコロナ感染者の割合は約5.7%・死亡者の割合も10.3%になったんです。

2020年間月別北海道新型コロナ感染者数・コロナ死亡者数状況がヤバイ!

2020年1月から12月までのコロナ感染者数および死亡者数を月別累計を追ってみました。

●2020年北海道1月コロナ感染者・死亡者累計

北海道コロナ感染者数累計⇒ 1名

北海道コロナ感染者死亡者数累計⇒ 0名

●2020年北海道2月コロナ感染者・死亡者累計

北海道コロナ感染者数累計⇒ 69名

北海道コロナ感染者死亡者数累計⇒ 2名

●2020年北海道3月コロナ感染者・死亡者累計

北海道コロナ感染者数累計⇒ 107名

北海道コロナ感染者死亡者数累計⇒ 5名

●2020年北海道4月コロナ感染者・死亡者累計

北海道コロナ感染者数累計⇒ 590名

北海道コロナ感染者死亡者数累計⇒ 22名

●2020年北海道5月コロナ感染者・死亡者累計

北海道コロナ感染者数累計⇒ 324名

北海道コロナ感染者死亡者数累計⇒ 57名

●2020年北海道6月コロナ感染者・死亡者累計

北海道コロナ感染者数累計⇒ 172名

北海道コロナ感染者死亡者数累計⇒ 13名

●2020年北海道7月コロナ感染者・死亡者累計

北海道コロナ感染者数累計⇒ 165名

北海道コロナ感染者死亡者数累計⇒ 4名

●2020年北海道8月コロナ感染者・死亡者累計

北海道コロナ感染者数累計⇒ 353名

北海道コロナ感染者死亡者数累計⇒ 0名

●2020年北海道9月コロナ感染者・死亡者累計

北海道コロナ感染者数累計⇒ 326名

北海道コロナ感染者死亡者数累計⇒ 4名

●2020年北海道10月コロナ感染者・死亡者累計

北海道コロナ感染者数累計⇒ 1029名

北海道コロナ感染者死亡者数累計⇒ 3名

●2020年北海道11月コロナ感染者・死亡者累計

北海道コロナ感染者数累計⇒ 5733名

北海道コロナ感染者死亡者数累計⇒ 84名

●2020年北海道12月コロナ感染者・死亡者累計

北海道コロナ感染者数累計⇒ 4573名

北海道コロナ感染者死亡者数累計⇒ 259名

2020年北海道コロナ感染者数累計⇒ 13,442名

2020年北海道コロナ感染者死亡者数累計⇒ 453名

NHK特設サイト
nhk_news_covid19_prefectures_daily_data.csv
より引用

北海道における月別コロナ感染者数の推移

北海道における月別コロナ感染者数の推移

北海道における年代別コロナ感染者数の推移

北海道における年代別コロナ感染者数の推移

道庁が公開してる資料より引用

スポンサーリンク

北海道における月別コロナ感染による死亡者数の推移

北海道における月別コロナ感染による死亡者数の推移

2020年北海道新型コロナの特徴

新型コロナ第1波の特徴

新型コロナ第1波の時期は2020年3月から5月下旬

特徴としては、国内では1月16日に初めての感染者が確認。2月には初の死者がでたんです。3月下旬以降に感染者が急増して、1日の感染者の報告数が初めて100名を超えたんです。4月に緊急事態宣言を発令されたんです。

北海道では、4月がピークで590名のコロナ感染者が確認されていたんです。

新型コロナ第2波の特徴

新型コロナ第2波の時期は2020年7月から8月下旬

緊急事態宣言が解除された後、新規感染者は一時的に減少しました。

第2波では、接待を伴う飲食店など繁華街での感染例が多く報告され、感染が全国に広まったんです。そして若い世代が多かったのが特徴なんです。

北海道も似たような状況で、特に札幌に集中していて、すすきの繁華街にある接待を伴う飲食店で拡大していたんです。

新型コロナ第3波の特徴

新型コロナ第3波は、2020年10月下旬から現在

幅広い地域と、幅広い年代層に感染が広がっているのが特徴なんです。

例えば東京都では、職場や学校、会食などで感染した人が家庭内に持ち込んだとみられる「家庭内感染」が最も多い感染経路となっているんです。

北海道は、病院内感染・高齢者施設や学校によるクラスターの発生が多く、それに伴ってコロナ感染者数と死亡者数が拡大してるんです。

2020年間で世界の新型コロナ感染者数・死亡者数状況

2020年間世界中のコロナ感染者数累計⇒ 80,773,033名

2020年間世界中のコロナ感染者死亡者数累計⇒ 1,783,619名

になったんです。

おそらく収束までには、新型コロナ感染者数累計は1億人を超えると予想されるんです。

また新型コロナによる死亡者数累計は、200万人を超えるでしょう!

スポンサーリンク

2020年間で日本の新型コロナ感染者数・死亡者数状況

2020年間日本中のコロナ感染者数累計⇒ 235,805名

2020年間日本中のコロナ感染者死亡者数累計⇒ 3,491名

になったんです。

世界と比較すると、日本のコロナ感染者の割合は約0.2%・死亡者の割合も0.2%になったんです。

この結果はいかに日本人のマナーが良いかが分かるんです。

日本における月別新型コロナ感染者数の推移

日本における月別新型コロナ感染者数の推移

[図解]新型コロナウイルスの感染者推移(画像制作:Yahoo! JAPAN)より引用

2020年の北海道新型コロナの感染者数・死亡者数状況がヤバイ まとめ

新型コロナウイルスは、中国武漢から始まって、2020年さっぽろ雪まつりにおいて、武漢からの来訪者によって新型コロナ感染が、日本で始めて確認されて以来、12月末現在での北海道コロナ感染者数累計は13,442名・死亡者数累計は453名に達したんです。

北海道におけるコロナ感染の特徴として、病院内感染・高齢者施設や学校によるクラスターの発生が多く、それに伴ってコロナ感染者数と死亡者数が拡大してるんです。

日本国内で観れば、まだまだ第3波は高止まりで続いてるんですが、北海道では、波が少しずつなんですが、下降気味になった気がするんです。

それでも新規感染者数は引き続き高い水準にあり、医療提供体制は引き続き厳しい状況にあるんです。

多くの方々が献身的に努力されている医療現場を守り、医療崩壊を防ぐには、道民の方々と道内に滞在されている方々一人一人の意識と行動にかかっているんです。

行動する時は、マスクをする・3密を避ける・手洗いやウガイなどで、感染リスクから回避しましょう!

タイトルとURLをコピーしました