新型コロナウイルスが飼い猫に感染させない予防がありますか?

この記事は約4分で読めます。

世界保健機関(WHO)が新型コロナウイルスの感染拡大で「国際的な公衆衛生上の緊急事態」を先日宣言したんです。

そして中国・武漢からのチャーター機の第2便で30日に帰国した30代と50代の男性2人が、発熱などの症状がないのにもかかわらず、新型コロナウイルスに感染していることが判明したんです。
これで症状がない感染者の確認は計4人となったんです。

怖いですネ!

新型コロナウイルスの感染者数および死亡者数は、中国が控えめに報道しているので、これから増えてくるのは確実です。

猫にもコロナウイルスがあって、多くの野良猫が保有しています。ただ猫からヒトの間では、いまのところコロナウイルスは、感染しないようです。

だけど居間に飼ってる飼い猫が、新型コロナウイルスに感染してらどうしますか?そしてその予防はあなたはどうしますか?

スポンサーリンク

そもそもコロナウィルスってなんなの?

ウィルスを電子顕微鏡で観察するとコロナウイルスは、直径約100nmの球形なんです。そして表面には突起が見られるので、形態が王冠「crown」に似ていることからギリシャ語で王冠を意味する「corona」という名前が付けられました。

提供元: 国立感染症研究所

ウイルス学的には、ニドウイルス目・コロナウイルス亜科・コロナウイルス科に分類されます。

コロナウイルスは野生動物に感染する!

コロナウイルスは犬や猫や家畜や野生動物に感染するんです。
イヌ、ネコ・ウシ・ブタ・ニワトリ・ウマ・アルパカ・ラクダなどのペットや家畜に加え、シロイルカ・キリン・フェレット・スンクス・コウモリ・スズメなどが代表例です。

ペットの命に関わるウイルスとしては、猫伝染性腹膜炎ウイルスがありますが、これは猫だけで、ヒトには感染しないんです。

猫伝染性腹膜炎ウイルスの原因は?

猫コロナウイルスが変異して猫伝染性腹膜炎ウイルス(FIPV)になります。

コロナウイルスは多くの猫がすでに感染しているものと考えられていまして、血液検査で、FIPの抗体価を調べられますが、発症しないとわかりにくいです。

猫伝染性腹膜炎ウイルスの感染経路は?

● 排泄物(主に糞便)

● 猫同士の舐め合い。

なんで猫伝染性腹膜炎ウイルス(FIPV)に変異するんですか?

● ストレス

● 多頭飼い

● 免疫力の低下

猫伝染性腹膜炎ウイルスの好発年齢は?

● 生後1年以内

● 老齢になるとまた発症率が上昇します。

スポンサーリンク

猫伝染性腹膜炎ウイルスの症状は?

● 腹水の貯留

腹水が溜まります。胸水の場合もあります。水が溜まるタイプは「ウェットタイプ」呼ばれ、液の貯留を認めないものは「ドライタイプ」と呼ばれます。

● 高熱

● 黄疸

● 目の炎症

● 慢性下痢

● 嘔吐

● 腎不全

● 肝不全

● 呼吸器症状

など様々な症状が出ます。

猫伝染性腹膜炎ウイルスの治療方法

● 対処療法

● ステロイド

新薬がアメリカで出たようですが、まだ、日本は認可されていないので効果がよくわかっていません!

猫コロナウイルスから猫伝染性腹膜炎ウイルスに変異して、症状が出れば、助かる確率はかなり低いです。

猫の飼い主が予防でできることの対策はありますか?

● 密飼育を避ける⇒ ストレスの緩和につながります。

● 下痢パネルという検査で、コロナウイルスの有無を調べる。

● 屋外へ散歩させない!⇒ コロナウイルス の感染を防ぐ。

● 排泄物を速やかに片付ける。

● トイレなどは、次亜塩素酸ナトリウムやアルコールなどで毎日、消毒しましょう。

まとめ

猫にもコロナウイルスがある事が分かりました。

ですがヒトにかかることは、いまのところないようです。

猫にストレスをかけないなどして、猫コロナウイルスから猫伝染性腹膜炎ウイルスに変異させないことが重要です。

衛生的に飼育することで、猫伝染性腹膜炎を防ぐことができるんです。

猫と一緒に暮らすことで、至福の時間を送ることができます。そのためにも科学的知識をバージョンアップして、ウイルスのことも知りましょう。猫も飼い主であるあなたも健康に楽しく暮らしていきましょう。

タイトルとURLをコピーしました