全仏オープンの錦織圭とジョーウィルフリードツォンガ対戦の結果

この記事は約3分で読めます。

全仏オープン(5月26日~6月9日/クレイ)の男子シングルス2回
戦目で対峙する世界ランキング7位の錦織圭(日清食品)は世界ランキ
ング82位のジョーウィルフリード・ツォンガ(フランス)と対戦して
います。

 

両者の対戦成績は錦織の5勝3敗。15年の全仏オープン準々決勝の対
戦ではフルセットの激戦の末、ツォンガが勝利を収めている。

怪我の影響もあってランキングを下げているツォンガだが、今年はツ
アータイトルを獲得するなど調子は上向き。

対する錦織は1回戦で抜群の安定感を見せ、ストレートの快勝。勢いそ
のままに地元フランスが誇る強豪を迎え撃つ。4年前のリベンジがかか
る注目の2回戦は大会4日目、コート・フィリップ・シャトリエの第2
試合で行われています。

 

 

スポンサーリンク

ジョーウィルフリード ツォンガのプロフィール

 

生年月日1985年4月17日(34歳)
身長・体重188cm/90.7kg
利き腕右
プロ転向年2004
今季獲得賞金$374,033

 

2002年の全仏ダブルスで4大大会初出場を果たし、2004年にプロ転向。

2005年の全仏にシングルスで初出場、2007年のウィンブルドンで初勝利
を挙げ、4回戦に進んだ。

 

ダブルスでも南フランス・オープンを制して初のツアータイトルを獲得。
この年の最優秀新人賞に輝いた。

続く2008年は全豪で準優勝、タイ・オープンでツアーシングルス初制覇。
さらにパリ・マスターズで優勝を果たし、MIP(最も上達した選手賞)
を受賞した。

 

2009年の上海マスターズをダブルスで制すると、自己最高の33位をマー
ク。12年はカタール・オープン優勝、全豪で4回戦に進み、シングルス
自己最高の5位に入った。

2016年はウィンブルドンと全米で8強入り、2017年はツアーシングルス4
勝を挙げた。

 

2018年は左膝のケガで離脱したが、9月のモゼール・オープンでツアー
に復帰。球質の重いフォアハンドと高速サービスの持ち主なんです!。

プレースタイルは、パワフルで重いフォアハンド、強力なサーブを武器
とするオールラウンドプレイヤー。 サーブは最速237km/h(147 mph)を
記録している。ネットプレーもうまく、リズムにのると最強プレイヤー
であるジョコビッチやフェデラー等を破る爆発力も持っている

過去に複数回、各大会の優勝の経験がありました強豪と言えます。

 

 

錦織 圭とジョーウィルフリード ツォンガ過去対戦成績

 

 

2016年11月3日
パリ・マスターズの4回戦では、2:1でジョーウィルフリード ツォ
ンガ

2016年1月24日
全豪オープン4回戦では、3:0で錦織 圭

2015年6月2日
全仏オープン準々決勝では、3:2でジョーウィルフリード ツォンガ

なんとジョーウィルフリード ツォンガ が対戦成績では上待っていま
した。

 

 

まとめ

 

錦織圭とジョーウィルフリードツォンガ対戦結果

23時に結果が出ました。

錦織が3-1で勝利!逆転で3回戦へ進出!

逆転勝利です。

タイトルとURLをコピーしました